05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Taniku 日和☆

多肉植物を中心に暮らしの中で出会った素敵なモノ達、心に響いた出来事を気ままに綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

魅惑のパン屋さん巡り@東京 Aosan 

パンツアー@東京 2日目

 朝、築地市場をぷらぷら見学した後
私が暮らしていた街、仙川にあるAOSANへ。こんな超人気店が近所にあったにもかかわらず、在住中はなかなか買いに行けなかった。

 いつも開店前から行列が絶えず、角食にいたっては、開店後すぐに売り切れてしまうので入手困難&まぼろしのパン。

 なんとー!
この日は誰も並んでいませんっ。灼熱炎天下の中、世間ではパンを買う意欲が低下するのかな。これはチャンス

                 Aosan1208-5.jpg

 店内にはパンの種類がいっぱい。こんな豊富にある状態を始めてみたなぁ~。そして角食もまだ残っていました。が、旅の途中なので泣く泣く購入は断念

                 Aosan1208-4.jpg

 どれも間違いのない美味しさなので、本当に目移りして、なかなか選べません(汗)
あぁ胃袋が牛さんのように4つ欲しいところ(笑)

      Aosan1208-3.jpg

 結局いつものブルーチーズのパンとイチジクカシューをセレクト。あれば必ずgetする定番。

 奇跡的に店内にもお客さんが並んでいないので、イートインスペースを利用されてもらうことに。
ホットコーヒー(250円)と一緒に頂きました。店名の入ったちいさな焼き菓子はサービス。

 ブルーチーズのパン(180円)
ゴルゴンゾーラチーズ、山ブドウ、くるみの入った生地の上には蜂蜜が塗られています。
ブルーチーズのしょっぱさに蜂蜜の甘さが合う。こりっとした香ばしいくるみの食感や山ブドウの爽やかな甘さが加わって奥行きのある味わい。

         Aosan1208-1.jpg

 いちじく&カシュー(130円)
ちいさくカットされたドライイチジクとカシューナッツが練りこまれています。
ちょうど焼き立てのほかほか。生地がもっちりふんわり柔らかく、いくらでも食べられそう。

      Aosan1208-2.jpg

 Aosanのパンは生地そのものが本当に味わい深くて美味しい。、ハード系のパンには小麦と少量の全粒粉からおこした天然酵母を使い、食パンなどには無添加のドライイーストと、メニューによって酵母を使いわけているそうです。
 くるみとマロングラッセ入りのパン(左:180円)とカシスチーズ(右:180円)↓も持ち帰り用に購入しましたが、我慢できずに翌日帰りの新幹線内で完食。

            Aosan1208-6.jpg

 マロン・・の方は、砕いたくるみのつぶつぶが生地に練りこまれていて、もうそれだけで美味しい。マロングラッセは両端にぽこんと包まれていました。カシス・・はフルーティな甘酸っぱさにコクのあるクリームチーズが加わって、こちらも大好きな味。リピ買い(来年・・笑)します。
 
 良い材料を厳選して、酵母や製法にもこだわって、当たり前のようにお値段の高いパン屋さんは数あれど、Aosanは、オーガニックなど安全に配慮しつつも、ちゃんと価格とのバランスを取っている。まいにち親しんで食べられるパンを焼き続けておられる。
やっぱりAosanがベストオブベスト@Tokyoかもっ
と、座席でマロングラッセの甘さを噛みしめつつ、深く頷いてみるのでした。

パンに限らずですけれど、作り手の心意気を頂いているんだなぁと思います。

          
『アオサン』
東京都調布市仙川町1-3-5
Tel. 03-5313-0787
営業時間|10:00~18:00
日・月・休み
京王線・仙川駅より徒歩4分

スポンサーサイト

category: 旅とおさんぽ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://heavenlycolour.blog33.fc2.com/tb.php/280-feca60a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

最新記事

プロフィール

↓応援を有難うございます☆

メールフォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。