05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Taniku 日和☆

多肉植物を中心に暮らしの中で出会った素敵なモノ達、心に響いた出来事を気ままに綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

魅惑のパン屋さん巡り@東京 

先日、東京と鎌倉を旅してきました
以前暮らしていた土地へ再び向かうのは心躍る事。当時の楽しかった記憶が次々と蘇って懐かしさで一杯に。ついでに(これがメイン?)いくつかのパン屋さんにもお邪魔してきました


 ル・プチメック東京
新宿3丁目のマルイ本館1Fにあります。以前から気になりつつ京都の本店にはまだ行ったことがなかったので(京都には気になるパン屋さんがありすぎて、多分今後も行けない・笑)、東京に降り立った日にランチ利用させてもらいました。

 シックでおされーな外観。イートインスペースからは通りを行き交う人達を眺めることができます。

                 ルプチメック東京2

 鶏のココナツ風味のパン(367円)とホットコーヒー(250円)を頂きました。
パンがふわふわもっちり、適度にひきがあってとにかく美味しい。鶏肉は黒コショウとマスタードでスパイシーな仕立て。ココナツの風味はそれほど感じませんでしたが、塩加減もばっちりな味付けで大満足。このチキンだけで立派なメインになりそう。パンもフィリングもレベルの高いひと品でした。

 
        ルプチメック東京1


  旅ベーグル
心惹かれるネーミング。谷根千という、お江戸情緒色濃く漂うエリアの一角にあります。気になりつつも東京在住時代に行けなかったので、今回足を伸ばしてきました。

 お店は「へび道」という、くねくねと曲がった通りにあります。
午前中で売り切れる事も多々あるようですが、12時過ぎにお邪魔した時にはまだまだたくさんありました。

             旅ベーグル3

 定番のプレーン(150円)、レーズン(180円)、デュカ(200円:中近東のスパイスミックス風味)の3種類に加え、あんこ黒ゴマ、ドライフルーツとミックスナッツ、アールグレイとオレンジピール、ガーリックとパセリ等々のフレーバーがラインナップ。

               旅ベーグル2

 小麦粉、お塩、酵母、フィリングの材料・・「なるべく 体にうれしいものを選んで 楽しんで 使っています」と、店主さんのこだわりが詰まったベーグル達。
端から端までぜーんぶ下さい♪と言いたくなるのをぐっとこらえ、デュカとドライフルーツ入りの2品を購入。

     旅ベーグル4

 ドライフルーツとミックスナッツは、ベーグルというより普通のパンに近い生地具合。フィリングも存在が控えめで、ブラウニーブレッド&ベーグルズさんのイチジクくるみBGなどを食べ馴れている私には少し物足りなかった。
 デュカは、もっちり生地。噛みしめるごとにクミン・コリアンダー・フェンネル等々のスパイスが次々と香り立ち不思議な感覚。異国の雰囲気たっぷりのBGといいましょうか。これは好き。

 パンって、作り手の個性が表れて面白いなぁ。

 次にお邪魔したのは、浅草。

隅田川に架かる吾妻橋からスカイタワーを望むことができました。浅草の風情ある雰囲気にどっぷり浸りつつ眺めたからでしょうか、メタリックな姿にちょっと違和感。そして意外に地味子ちゃん(笑)。

                   スカイツリー

 浅草寺や仲見世をぷらぷらした後、甘味屋さんでちょっと一休み。
「梅むら」で豆かん(450円)を頂きました。

                     梅むら2

                         
 寒天に赤えんどう豆を乗せ黒蜜をかけたもの。
ふっくらしたお豆とひんやり口当たりの良い寒天を、優しい甘さの黒蜜が包み込んで美味しい。夏にぴったりのデザートだわー。
ご近所と思われる年配の方が次々と訪れては、豆かんをお持ち帰り。地元に愛されているお店なんだなぁ。私も近所にこんなお店があったら通ってしまう。大きいお孫さんがいそうな店主さんの、キビキビと働く姿もイイ。洗練された無駄のない動作って、惚れ惚れします。
                
                   梅むら1
        
 豆かんですっかり涼やかになった後は、梅むらから徒歩1~2分の場所にあるパン屋さん、「粉花」を訪問。
姉妹二人が切り盛りするお店です。以前、「粉花(このはな)のパンのレシピと浅草さんぽ」という著書を読んでいつか訪れたいなーと思っていました。

               粉花4

 こちらも午前中に売り切れてしまう場合が多いようなので、もう15時だし無理かなぁとダメもとでドアを開けると、まだまだ10種類ほどがスタンバイいつもだと、ほとんど残っていない時間らしいのですが・・ラッキーでした
 パンは、自家製でレーズンを使って酵母をおこし、北海道の粉と合わせて焼いておられます。
カフェスペースもあってイイ雰囲気。

                   粉花3

 どれもやや小ぶりですが、ぎゅうっと中身の詰まったどっしり重みのあるパンたちです。

                 粉花2
         
 う~んう~んと迷って、北海道産「春よ恋」石臼引き全粒粉使用というカンパーニュと、ライ麦カレンツ(220円)とライ麦カレンツベーグル(250円)を頂くことに。カンパーニュは特別にハーフカットして頂けました。そして店内の写真撮影も、「普段はお断りしているのですが特別に・・」と快く承諾下さった。
 姉妹のうち、どちらの方がご対応して下さったのか謎ですが、とっても可愛らしい女性でした。スペシャル待遇を有難うございます。本、読んでおいて良かった(笑)

            粉花1

 ベーグルはもちもちむぎゅむぎゅ。カレンツが爽やかに香ります。カンパーニュは自然な甘みと香ばしさ。どれも素朴で優しい味わいで、あぁ又食べたいっと思うお味でした。結構なボリュームなのに、その日中に全部食べきってしまい、自分でもびっくり。お腹も舌も満ちました~

 真夏の光がキラキラ(ギラギラ?!)降り注ぐ中、魅惑のパン屋さん巡りはまだまだ続くのでしたヽ(^o^)丿

Le Petit Mec TOKYO(ル・プチメック 東京)
東京都新宿区新宿3-30-13 新宿マルイ本館1F
TEL:03-5269-4831 FAX:03-5269-4831
OPEN:11:00 ~ 21:00
東京メトロ丸の内線新宿三丁目駅徒歩1分

旅ベーグル
東京都台東区谷中2・5・14(へび道)
TEL:03-5814-3772
OPEN:7:00 ~ 売切れ次第、一時閉店
   昼   12:30 ~ 売切れ次第、店じまい
営業日: 水・木・土・日曜日と祝日
      ※元気な時は、休みの日も開けてます、とのこと
東京メトロ千代田線・千駄木駅、根津駅より徒歩7分。 

梅むら
東京都台東区浅草3-22-12
03-3873-6992
東武浅草駅北口から徒歩約7分
つくばエクスプレス浅草駅から徒歩約8分
[月~金]
13:00~18:00
[土・祝]
13:00~16:00

粉花
東京都台東区浅草3-25-6-1F
TEL:03-3874-7302
浅草寺を抜けて「観音堂裏」の信号を渡り、少し行くと右手にあります。駅からの時間は梅むらと同じくらい。
パンの販売は10:30から
・cafe12:00~18:00
(土・祝.~16:00まで)
売り切れ次第、終了
スポンサーサイト

category: 旅とおさんぽ

cm 2   tb 0   page top

コメント

おはようございます

東京パン巡り、楽しまれてますね!
川からの景色、私は少し前に水上バスに乗って、まさに同じくらいのアングルで楽しんでました!

東京のプチメックさん気になってたけど行けなかった…
けして広くはない土地ですが、何度行ってもその都度色んな美味しさが迎えてくれそうですね、東京は(´ω`)
ちいず #nuFpbWp6 URL [2012/08/13 08:32] edit

 ちいずさんv-344
来て下さって嬉しいです。お互い似たような時期に、東京遠征を楽しんでいたんですねv-364
 プチメックは、開店と同時に次々とお客さんが入ってきて、やっぱり東京でも大人気でした。パンが美味だとサンドも絶品ですね。i-189
 東京は発見や刺激がいっぱいで楽しすぎます~。
Lily #- URL [2012/08/14 08:08] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://heavenlycolour.blog33.fc2.com/tb.php/278-10463a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

最新記事

プロフィール

↓応援を有難うございます☆

メールフォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。