07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Taniku 日和☆

多肉植物を中心に暮らしの中で出会った素敵なモノ達、心に響いた出来事を気ままに綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

鶴橋の生野コリアンタウンへ行ってきました② 

 お邪魔したのはメイン通りから路地へ入ったところにある「流れる千年」さん。
一階は韓国民芸品、雑貨、食品を販売する店舗に、2階がスイーツ、お茶、軽食を頂けるカフェとなっています。

                 生野コリアンタウン カフェ

 とっても雰囲気のある店内。予約をすれば、ランチを頂くこともできるそうです。

                         生野コリアンカフェ店内

 韓流五味子ベリーパフェと菊花茶のセット(700円)を頂きました。
メニューには薄荷、クコ、ナツメ、陳皮等々の漢方茶が充実していました。韓国も台湾同様、薬膳が身近なんですね~嬉しいわ。

                 生野コリアンカフェ2

 パフェには甘酸っぱいベリーがたっぷり。
凍っていたのでしゃりしゃり感を楽しめました。黒っぽい丸いのが五味子。五味子には肝臓を保護する働きがあります。
バニラアイスの下にはタピオカとコーンフレークが入っていました。 

               生野コリアンカフェ3

 菊花茶は、カモミールティに似た味でした。目の疲れに効き、解毒作用があります。器が可愛いかった(*^^*)

         生野コリアンカフェ4

 こちらでは韓国の宮廷菓子セット(380円)や、名物パッピンス(韓流ミルク金時 780円)も頂くことができます。
他の女子がパッピンスに挑戦していましたが、ド迫力のメガ盛りかき氷でした。

お隣には、2号店の蓮(yon)cafeがあります。韓国の雑誌で話題のファッションや、人気作家さん制作の1点物のアクセサリー等を扱っておられます。中にはカフェスペースもあり、こだわりのフレッシュ珈琲と焼き立てワッフルを頂くことができます。こちらでゆっくり過ごすのも良いかも。

                   生野コリアンタウン 雑貨


 豚足のお店を発見。トレイに積まれた様子は迫力があり、思わず吸い寄せられました。

                生野コリアン 豚足

 どうやって食べるんですか?と聞いたところ、「塩を振って」というシンプルな答えだったので一足(?)買い上げ。
レジ袋にそのままばさっと入れて渡されました。このラフさがええ感じ(笑)。トレーに山盛り売っていましたが、それだけ需要があるんですかね。皆、塩振っただけで食べるのかな。

 最後に高田商店さんで、きゅうりのキムチ(1袋200円)を買って帰りました。
家に帰って早速食べたら、とてもフルーティでめちゃめちゃ美味しくて。口に入れると程よい甘みと酸味が広がり、「あ、辛くない」と思った瞬間、ピリリと辛味が立ち上がります。キムチってただ辛いだけのものじゃなかったんだ!

                生野コリアン キムチ

 パリパリと食感も良くいくらでも食べれそうで、もっと買っておけば良かったなぁと思いました。キムチって、こんな味に奥行きがあるなんて目から鱗。ヨーグルトをかけて食べたり、刻んで納豆と併せて卵かけご飯の具にしたりしても絶品でした☆

 そして豚足ちゃん♪
かわいくポーズを取るのが難しい(笑)
撮影後は真ん中の割れ目にそって包丁を入れ、パカッと2つに割って塩振ってがぶり。むっちりぷるっとした食べごたえのある食感ヽ(^o^)丿

                豚足さん

 ちょっと味が物足りなかったので、フライパンにゴマ油を引いてニンニクとクミンで香りを出し、こんがり焼き目を付けて再度かぶりつきました。赤ワインに合う~!!プルプルのコラーゲン、食べだすと止まらなくてあっという間に完食(^o^)。これもリピしたい。
                   
 2時間ほどの滞在でしたが、いろいろお持ち帰りできて大満足っ。コリアンタウン、素敵です。中でもキムチの美味しさには完全にノックアウトでした。

本場に行ったらこの何十倍も楽しめるんだろうな~。行きたいな、韓国。
どなたか一緒に参りませんか?(笑)

☆流れる千年
大阪市生野区桃谷4-4-10
TEL:06-6716-7111
11:00-18:00
毎週火曜日定休  
 
 WEBショップでも韓国グッズを販売しておられます。

帰りに・・☆
JR福島駅で下車し、パネポルチーニさんで、お気に入りのもちもちパンと塩フォカッチャをゲット。
さらにご機嫌度上昇↑

                 パネポルチーニ1205
(#^.^#)

                        
スポンサーサイト

category: 旅とおさんぽ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://heavenlycolour.blog33.fc2.com/tb.php/245-487b72fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

最新記事

プロフィール

↓応援を有難うございます☆

メールフォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。