05«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»07

Taniku 日和☆

多肉植物を中心に暮らしの中で出会った素敵なモノ達、心に響いた出来事を気ままに綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

台北で乾物をかうなら☆乾元参薬行 

 この度の台湾旅行の目的のひとつ、質の良い漢方食材を買って帰る事。
と言っても、あまり荷物を増やす気はないのでお料理に活用できるクコの実と松の実の2点に絞りました。

 お邪魔したのは迪化街の永楽市場ななめ向かいに店舗を構える「乾元参薬行」さん。
店頭にお茶や乾物等の商品がずらりと並んで賑やかな他店と違い、とってもシンプルな入り口でした。


                         乾元堂さん

 中に入っても、何の食材も見当たらず、???。
きょろきょろしていると、お店3代目の老板陳建國さんが奥から出てきて対応してくれました。
これが欲しいんです、と「枸杞子、生松子」と書いたメモを見せると、あぁこっちこっちと冷蔵ケースの方へ。
薬材は品質を保つ為に、冷蔵庫で保管管理されているようです。
 問屋街だけあって通常一斤(600g)単位の販売のようでしたが、お願いして生松子(松の実)の方は半量で分けて頂きました。

 赤と黒のインパクトある包装。賞味期限は一年です。必ず冷蔵してね、と念を押されました。
枸杞子(クコの実)は劣化すると、色が黒ずむようですが、乾元さんの物は鮮やかな美しい赤色をしていました。これは利きそうだわ♪

 お値段は、クコ 200元/600g、松の実 220元/300g。
松の実って、家の近所のスーパーで398円/30gでしたよ。ってことは、300gだと約4,000円!!
台湾だと円換算600円・・この価格差はすごすぎ。頑張って2~3斤買っておけばよかった~次回はそうしよう(笑)。

               クコと松の実2

 家で、スープや炒め物、スイーツににパラパラ散らして味を風味を楽しんでいます。どちらも美味しくてお気に入り。

 クコの実は腎・肝を強化する働きがあり、毎朝の豆乳に入れて飲み始めたところ、一年近く続いた原因不明の湿疹がすぅ~~~っと消えて治まりました。驚きですっ(^O^) やっぱり腎機能が弱まって皮膚の不調を招いていたのかな。漢方に興味を持ち始めてあれこれ本を読んでいるのですが、奥が深くて面白いです。

 乾元さんでは、処方箋があれば漢方薬も調合してくれます。
漢方医がいる曜日・時間帯もあり。
 台北ナビさんのこちらの記事に店舗情報があります。信頼できるお店だと思います。次回もここで購入したい(*^^*)


乾元参薬行
台北市迪化街一段42号
9:00~21:00
日曜休み
スポンサーサイト

category: 旅とおさんぽ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://heavenlycolour.blog33.fc2.com/tb.php/242-9fc1c6e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

最新記事

プロフィール

↓応援を有難うございます☆

メールフォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。