07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

Taniku 日和☆

多肉植物を中心に暮らしの中で出会った素敵なモノ達、心に響いた出来事を気ままに綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

台湾 迪化街で美味しい鰆のお料理 

 台北最古の問屋街、迪化街。歴史ある老舗問屋や味のあるレトロ建築が立ち並ぶエリアです。
乾物・漢方・布が卸値で入手できるココははずせない。

 お買い物前に立ち寄った「台南(魚土)魨魚(火庚)」さん。永楽市場の横に店舗があります。
以前、アンアンの台湾特集記事で見て、ここでぜひ食べてみたかったのが鰆揚げの米粉スープ。

                    鰆のお店

 厨房があり、その前のオープンスペースに簡易なテーブルと椅子が置かれています。
いかにもアジアン~って雰囲気にわくわく。
 オーダーの仕方がわからなかったのですが、すぐ脇に出店している臭豆腐屋の奥さんが、「ここに座ったらいいよ」とジェスチャーで教えてくれ、お店の方を読んでくれました。感謝☆

 お店の方がメニュー代わりに持ってきたのは、なんとアンアンの雑誌で(笑)。
わぁ~まさにコレが食べたかったの、ナイスだわ! 米粉でいいか聞かれ、もちろん、とお願いしました。私は中国語ってさっぱりですが、相手の言っていることはなんとなくわかるモンですね。

 こちらでは衣をつけてカラリと上げた鰆を、好みに応じてご飯や麺、米粉スープに乗せて頂くことができます。各60元。

                       鰆の米粉スープ

 衣さくさく、ふっくら肉厚の鰆!香ばしくてめちゃめちゃ美味しいっ。
酸味のある旨味たっぷりのスープの中には白菜や香草が。米粉がとろりと鰆を包み込んで、この食感もたまりません。んまーい♪

 臭豆腐(小)も頂くことにしました。40元。
注文後にご主人が揚げてくれ、出来立てアチアチが出てきました。
ぷん、と独特の匂い。そういえばさっきから辺りに漂っていた特有の匂いは、この臭豆腐のものだったようです。

 (小)でも結構なボリューム。ピリリと辛いタレを付けて頂きます。
厚揚げを少し硬くしたような食感。発酵臭はそれほどでもなくて、ぱくぱく完食。これは台湾ビールに合いそうだわ。

           臭豆腐

 オープンスペースがやたら居心地良くて、しばらくなごんじゃいました。これがパリだったら、おされなオープンカフェ、といった処でしょうか。随分、雰囲気は違うけど(笑)。
アジアの雑踏の中にいるというか、ざわざわとした活気、ハエが飛んでいても、テーブルすぐ横を原チャが頻繁に走り抜けても全く気にならない。地元の方が各々、おしゃべりに興じながら食事を満喫しておられる様子を眺めるのも楽しくて。
 日本だと、きっと「えっ!」って顔をしかめちゃうようなことが、逆に心地よく感じたりして。不思議やなぁ。

 又この席に座って、美味なる鰆とアジアンな雰囲気をたっぷりと味いたーい(^O^)、と思うのでした。
             
スポンサーサイト

category: 旅とおさんぽ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://heavenlycolour.blog33.fc2.com/tb.php/241-9bf3ec9c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

最新記事

プロフィール

↓応援を有難うございます☆

メールフォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。