09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Taniku 日和☆

多肉植物を中心に暮らしの中で出会った素敵なモノ達、心に響いた出来事を気ままに綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

宝石のように美しい 鶴屋吉信 香とり石  

頂いた際、見た目とネーミングからこれが食べるモノだとは想像できず、玄関のディスプレイに加えるところでした(笑)

それほどインパクトのあった鶴屋吉信さんの“香とり石”。

「琥珀」というお干菓子で、一見硬い飴のようなのですが(氷や小石っぽい形をしている)口に入れてしばらくすると表面のコーティング(薄い飴のようです)がぱりっと割れて中からぷるんとした寒天ゼリーが出て来ます。この食感にまずは驚きました。そしてほんのりとした上品な甘さが口の中いっぱいに広がり、あぁ美味しい、もう一つ、とつい手が止まらなくなります。上質のものって嫌味なくスルスルとお腹におさまってしまう(笑)。そして頂いた後はほんわか幸せ気分に包まれます。

今回私が頂いたのはオレンジがかったピンク色の美しい琥珀糖。まるで宝石のように透明感のある涼やかで見目麗しいこのお菓子は、年上の素敵なお友達におもたせとして届けたくなる逸品なのでした。

*香とり石:オレンジ・パイン・ブドウの3種の果物の香りを込めたものが販売されています。通販でも購入可能です。


鶴屋吉信 本店:京都市上京区今出川通堀川西入
TEL(075)441-0105 
スポンサーサイト

category: おやつのじかん☆パンとスイーツ

cm 0   tb 0   page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://heavenlycolour.blog33.fc2.com/tb.php/20-b6bae3db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

最新記事

プロフィール

↓応援を有難うございます☆

メールフォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。