09«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»11

Taniku 日和☆

多肉植物を中心に暮らしの中で出会った素敵なモノ達、心に響いた出来事を気ままに綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

台湾食い倒れ開運ツアー☆龍山寺 読経会に感動の嵐 

 阜杭豆漿のある善導寺駅から電車に乗り、龍山寺駅で下車すると徒歩2分程でお寺に到着です。

 今回、移動手段として大活躍した地下鉄(MRT:新交通システムとガイドブックには説明されています。)は、どこにいくのも大抵20元(約60円)で済みました。日本と比べて信じられない安さです!

 しかも駅構内も電車も真新しくてとってもきれい。車体に幅があるからゆったりしているし、段差もなくバリアフリーで人に優しい設計です。関西も真似ておくれよ~って感じです。

 ゆったりとしたつくり。前方の車両まで見渡せてしまいます。
椅子はプラスティック製の簡単なもの。なんか公園っぽい(笑)

                
            MRT車内 朝
                        Photo by cath

 龍山寺入口正面

なにやら色彩賑やかな、お祭りっぽい雰囲気が漂います。
日本のお寺とは随分違うのね~。

            龍山寺1

 写真など撮っていると、供花売りのオジチャンが寄ってきて、このお花持って、お寺と一緒に写してあげるというようなことを言われました。

 販売目的なんやろ、と思いつつも、せっかくなので素直に写真に納まります。
とても香りの良い蘭のお花。お皿にキレイに盛り付けられていました。


              龍山寺 お花
                           Photo by cath

 お花、おいくら?と聞くと、150元とのこと。
んん??
タクシー75元、電車20元、朝ゴハンだってたっぷり食べて2人で100元(300円)ほどだったさ~。
現地の物価水準をすっかり把握していた事もあり、申し訳ないけど笑顔でノーサンキュー。

 
 門をくぐると更にお祭り気分がアップします。
カラフルな動物の張りぼてがイッパイ!写真はほんの一角です。
 人が手を合わせて拝んでいくので、私たちも幸せ祈願。


                  龍山寺3

 神様方が祭られているのは、この向こう側。
朝の読経会か、中に入ると中央の本殿をぐるりと取り囲むように大勢の方が着席し、揃ってお経をあげていました。
その様子は圧巻!!

           龍山寺2

 まるで唄を歌っているような、軽やかで明るい読経。
音が、とても耳に心地いいのです。沢山の方の祈りが一つになって調和し、響き合い、清々しい気流となって高く高く登っていく、そんな風に感じました。

 ここ、好き!!

いつの間にか、私も一緒にお経を口ずさんでいました。
ここにいる全ての人に幸せが沢山降り注ぎますように、そんな願いが心から湧き上がってきて、私自身心が現れたような、とてもいい気分になりました。

 お参りの仕方はよくわからなかったのですが、地元の人を見習い、お線香7本に火をつけ順番に香炉にそなえつつ各神様にお祈りをしていきます。
 こちらには担当別に19の神様がいらっしゃるそう。美の神様、良縁の神様、商売の神様、運命全体をつかさどる神様等々。

 ひとまず全ての神様に名前と生年月日、住所を告げて祈願。
またこの素晴らしいお寺にお参りにこれますように、と締めくくりました。

 それにしても、日本のお寺とあまりに雰囲気が違うので驚きです。
境内にも沢山の飾り付けが施され、まるでアミューズメントパークのような感じは小さな子供が来てもきっと楽しめてしまう。お供えのお花も供物の包みも原色使いが華やかで南国らしい。
何か親しみやすく、そこにいるだけでうきうきする感覚があるのです。

 龍山寺で良いパワーをフルチャージした後は、再びMRTに乗り、中正紀念堂へ。
ぷらぷらお散歩をしながら朝市を見学、小龍包ランチをしに永康街へ向かいます。

この続きは次回^m^


龍山寺(ロンシャンスー)
台北市広州街211号
6:30~22:30
 MRT「龍山寺」駅下車すぐ。
  
スポンサーサイト

category: 旅とおさんぽ

cm 2   tb 0   page top

コメント

ここはよかったね!なんだか不思議で楽しいお寺でしたね~。日本と違って貪欲にお願いことしても受け止めてくれそうな感じやったね(笑)
キャサりん #- URL [2012/02/18 16:09] edit

沢山の神様がいらっしゃるって、日本に似て親しみが湧くわ。
 もちろん、太っ腹に、願いを聞き届けて下さると思うわv-363
 
りりぃ #mQop/nM. URL [2012/02/19 08:46] edit

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://heavenlycolour.blog33.fc2.com/tb.php/173-533cf665
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

最新記事

プロフィール

↓応援を有難うございます☆

メールフォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。