02«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»04

Taniku 日和☆

多肉植物を中心に暮らしの中で出会った素敵なモノ達、心に響いた出来事を気ままに綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

焼き菓子試作 

 来月、誕生日を迎える母のお祝い用にケーキ生地の試作。

ここ数年は時間的にも気持ちにも余裕がなくて、ちゃんと祝ってあげることができなかった。
今年はフレンチっぽいお料理をコース仕立てで作ってケーキもプレゼントも用意して・・と計画しています。

 で、焼き上がりをカットして試食タイム。
桜の咲く季節に生まれた母に何か桜っぽいイメージのスイーツを、と考え中。生地に塩漬けの桜をトッピングしてみました。


                       焼き菓子1203311
                

 添えたのはクリームチーズを豆乳でのばし、メープルシロップで甘みをつけたもの。
少し酸味があるので、生クリームよりもさっぱり美味しく頂けました。

                     焼き菓子1203312

 ホイップクリームを全体に塗って桜を散らしてもきれいかな。
生地にドライフルーツもたっぷり加えて、風味付けにはやはりキルシュワッサーが良いかしらん。

あれこれ思案する時間も楽しいです♪

スポンサーサイト

category: おやつのじかん☆パンとスイーツ

cm 0   tb 0   page top

ピッツァ サルヴァトーレ クオモでランチ 

 大阪梅田に出たので、久々にピッツァ サルヴァトーレ クオモでランチをしてきました。
窯焼きピッツァが好きなだけ頂ける、とーってもお得なビュッフェです。

 前回訪れた時よりも、バージョンアップしていました。
サラダコーナーは別の一角に設置され、空いたスペースに前菜の数が増えていました。
 ↓ピッツァを思いっきり食べたかったので(笑)、サラダをメインに。
ニンジン、トマト、水菜、スプラウト、エシャロット等々いろんな種類のお野菜が沢山食べられるので、これだけでも価値あり。柚子ドレッシングをかけて頂きました。


              サルバドーレランチ1203291

 焼き立てのピッツァが次々と運ばれてきます。

 定番のマルガリータ、その隣はタバスコが効いたぴり辛いトマトソースの一品。
手前のから揚げみたいに見えるのは、カリフラワーのフリット。すごく美味しくてお代り。

           サルバドーレランチ1203292

 かぼちゃのピッツァ、フロマージュ、アンチョビ風味
どれも美味です。生地が薄くてモチモチで、香ばしい。

                サルバドーレランチ1203293

 ピッツァの種類は前回よりも少なかったかな。
ゴルゴンゾーラのフロマージュピッツァは赤ワインに合いそう。

パスタはイカスミソースと春キャベツのトマトソースの2種類を頂きました。
パスタももちもちで美味しかったです。
     
                   サルバドーレランチ1203294

 ガーリックをたっぷり散らしたトマトソースバージョンもありました。
これでファイナル。大満足です♪

                   サルバドーレランチ1203295

 デザートコーナーも新たに設置されていて、グレープフルーツゼリーとフルーツポンチ、スポンジケーキがありました。ビジネスホテルの朝バイキングに出てくるような、あんまりイケてない感じだったけど(笑)。

 ここのランチを頂くと、改めて1,000円の価値のすごさを再認識します。梅田でこの価格ってすごい。
開店後まもなくお邪魔したのですが、あっと言う間に満席となり、12時近くには席を待つお客さんで行列になっていました。

ピッツァ サルヴァトーレ クオモ梅田
大阪府大阪市北区曾根崎2-3-5 梅新第一生命ビルディング1F

JR「大阪駅」から徒歩10分
JR・東西線「北新地駅」から徒歩5分
地下鉄谷町線「東梅田駅」から徒歩2分


ランチブッフェ
 / LUNCH BUFFET 11:00 - 15:30 (LO 14:30)
¥1,000 (土日祝 ¥1,200)
プラス200円でドリンクバー(ソフトドリンクが飲みホ)付きになります。

 全国にお店があり、京都の店舗では、高瀬川沿いのテラス席で心地よい風を感じながら食事を楽しめます!

category: 外ごはん♪

cm 0   tb 0   page top

Maduの桜アイスカップ 

食器やファブリックを中心に販売を行っているハウスウェアのショップ”Madu”。

四季折々のテイストを取り入れたテーブルセッティングが素敵で、参考のために時々訪れます。

先日、桜関連のお皿やリネンを集めたコーナーで見つけた桜アイスカップ。
アメジスト色の落ち着いた色合に惹かれて、手に取りました。
見ると赤札がついていたので、ラッキーとばかりにそのままレジへ。


                        madu ガラス器さくら2

 ちょうどこんな形のグラスが欲しかった。
クルミやアーモンドをたっぷり練りこんだジェラートを盛って、リキュールやホットコーヒーをかけて頂いたら素敵だろうな~。妄想が膨らみます(笑)

 ちょっとしたサラダや和え物に使っても。
ガラスの器は、これからの季節にいろいろ使いまわしができそう。楽しみです。

                         madu ガラス器さくら1

 で、最初に盛ったのは、なぜかポップコーン(笑)
出来立てのほかほかです。

                         madu ガラス器さくら3

 お料理の美味しさを感じるファクターは、食材の色・形、盛り付け方、お皿やテーブルセットも含めてビジュアルが9割近くも占めるそうです。なんと、味より見た目!
 シェフのような絶品料理は作れなくても、季節の彩を食器やマット、テーブル周りの小物に取り入れて食卓を演出すれば、美味しさの底上げをできちゃうってこと。

 Maduには、上記アイスカップの他、同じラインで桜の花びらを模った小鉢やミニボウルもあります。
私は三宮やハービスエントもショップをちょくちょく覗きます。
オンラインショップもあり。

category: 心地よいくらし 雑貨・インテリア

cm 0   tb 0   page top

Today's Sweets 

おやつにスイートポテトを作ってみました。

                 スイートポテト20120324

                  

 さつま芋を茹でてつぶし、オリーヴオイル・練乳・メープルシロップ・豆乳・卵黄・ダークラムをIn。成形後、表面には練り状酒粕にきび砂糖を加えたものを塗って、トースターで焼き目をつけました。

 控えめな甘さの中に、ほんのり酒粕の苦みを感じるオトナ仕様に仕上がりました。
 

category: おやつのじかん☆パンとスイーツ

cm 0   tb 0   page top

フール・ドゥ・アッシュのパン達 

 先日、久しぶりに、本町にあるブランジェリ フール・ドゥ・アッシュさんへお邪魔してきました。
店内には、お花畑のようにカラフルでアートなパンがずらりと並んでいました。季節が移り変わり、初めて目にするパンもいっぱい。

 あれもこれもみんな欲しい~っと心の中で叫びながら(笑)、既に他のお店でもパンを買っていたので厳選4品をセレクト。

 左上:春一番
 右上:マンゴーフロマージュ
 右下:酒粕と生姜のパン
 左下:ドライイチジクとクルミとオレンジピールのパン


                 フールドゥアッシュ201203

◆春一番 270円

 素敵なネーミングに思わず手に取りました。
中には驚くくらいクランベリーがたっぷり入っています。噛みしめるとほのかに桜の香りがして、クランベリーの爽やかな甘酸っぱさとのハーモニーが良い。

 パンデュースさんでは、刻んだ塩漬けの桜の葉っぱをパン生地に練りこんでおられ、こちらの春一番よりも、桜風味が強めでした。同じ桜がお題のパンでもお店ごとに作り方が違う。食べ比べるのも楽しいです。

                         フールドゥアッシュ 春一番(桜風味)

◆マンゴーフロマージュ 240円

「今年最初のマンゴーフロマージュです。ぜひご賞味下さい」とのコメントに、はーい♪と素直にトレーへ(笑)。
パン生地がまるでマンゴーそのもののごとく、ジューシーで甘く香り立ちます。トッピングの角切りマンゴーはトロっと濃厚で、中にはコクのあるクリームチーズとマンゴーのコンフィが入っています。

 こんなパンが作れるなんて!
生地はすごい水分量で、しっとりねっとり弾力があります。パン職人の天野さんらしい逸品。
あまりの美味しさに心とろけました。

                  フールドゥアッシュ マンゴー

◆酒粕と生姜 180円

 酒粕と聞くと、私としては買わずにはいられない(笑)
まるで甘酒そのものがパンに変身っ!したような逸品。ホワイトチョコ、生姜のコンフィ、酒粕が練りこまれ、外皮はざくざく歯ごたえ良し、中はしっとりもっちり生地。噛みしめるとふわりと酒粕の良い香りがあふれ出し、優しい甘みの中に、ぴりりとした生姜がアクセント。
 
 天野さん天才☆

                      フールドゥアッシュ 酒粕と生姜のぱん


◆ドライイチジクとクルミとオレンジピール(正式なネーミングは忘れました。。) 280円

 私の好きなドライイチジクとクルミが、これでもか~というくらい沢山入っている夢のような(笑)、パン。
オレンジピールの爽やかな香りとほんのりした苦みが、味に奥行きを与えています。

                   フールドゥアッシュ いちじくとクルミ

 ビジュアル、味、香り、独創性、季節感、どれをとっても素晴らしい。気分がアガル作品がいっぱいです。
他にはない、ここでしか買えないパンたち。
久しぶりに訪問をして、ここが私の中でベストオブベストのブランジェリかな、と再認識したのでした。

category: おやつのじかん☆パンとスイーツ

cm 0   tb 0   page top

台湾食い倒れ開運ツアー☆ファイナル 

 3日目の最終日、6時に起床、7時前にホテルを出て昨日も訪れた阜杭豆漿さんへ^m^ すっかりハマってしまいました。
お店では朝7時過ぎにもかかわらず行列でしたが、10分程で順番が回ってきました。

 昨日対応してくれたオバチャンに、すっかりお気に入りとなった甜豆漿と油條(揚げパン)、そしてスイーツっぽいものを想定して、「アマイモチ、クダサイ」と言ってみた。この辺テキトー(笑)

「アマイモチィ~??」と首を捻りながら奥へ行ったオバチャン、「コレ、キャラメルアジ、オススメヨ」とパイのようなものを見せてくれた。
 わ、キャラメル大好き~勿論頂きます!オバチャン、ナイスだわっ!!

「ホカ、アル?」と聞くと、写真入りメニューが出てきました。(なんだ~先に出して・・笑)
ネギ入りの蔥花鹹餅 20元も頂くことに。外はゴマがたっぷりまぶしてあり、生地はパイのように層が重なって中はしっとり。ネギがたっぷり入っていて、お醤油をつけて食べると美味しかった。

 ↓オバチャンがキャラメルと言っていたのは「焦糖甜餅」 20元。

          焦糖パイ

 ↓油條。このサクサクした揚げパンを甜豆漿に浸して食べるのが美味しい。

   油條


 隣の台湾人のトレーに乗った蛋餅(卵焼きがクレープ状の皮に包まれているもの)も気になったのでそれも頂くことに。
 お醤油をちょっぴりつけて。皮がすっごくモチモチ!
 
          蛋餅
          

 焦糖甜餅はお持ち帰り。
家でトーストしたら、サクサク生地の中からとろ~りと甘い蜜が出てきて、とっても美味!胡麻もたっぷりまぶしてあって香ばしかった。

 3~4個買っておけばよかったなぁ。
 
                  焦糖パイ2

 
 台湾朝ゴハンを満喫後は、MRTで移動してホテル近くの行天宮へお参り。
ここはご本尊が商売の神様である關聖帝君(三国志でおなじみの関羽雲張)だそうです。

                   行天宮

 ビジネス仕様の御宮だからなのか、昨日訪れた龍山寺や霞海城隍廟のような、華やかでウキウキする感じは受けませんでした。
 ここでも親切な年配のご婦人登場。カタコト日本語でお寺の説明をして下さったので、しっかりお参りできました♪台湾の方は本当に優しく面倒見が良いです!


 行天宮からホテルへ帰る途中にセブンイレブンへ立ち寄りました。
(台北市内には、とにかく街中のあちらこちらにセブンがありました。)

 いかにも台湾っぽいおやつを持ち帰りたくて選んだ2品。

 「神秘配合」という文言に惹かれ(なんか怪しいけど・笑)、手に取った一品。
中身はひまわりの種で、良い香りのスパイスで甘辛に味付けされていました。ぱりぱり軽快に食べれてしまいます。

                   台湾 お菓子

 台湾でハマったほんのり甘い仙草デザート。
「関西」というのは、台湾の地名です。

                台湾 焼仙草デザート

 家へ持ち帰り、緑豆を煮て一緒に食べました♪
ぷるぷるした食感がイイ!

                   台湾 焼仙草デザート2

 他にもいろんなスナックやスイーツ、ドリンクがあって見ていて楽しかった。
コンビニって、地方色やお国柄が品揃えに出るので面白いですね。
ドリンクのパッケージは女子好みのかわいいものが多く、日本のコンビニよりもかなりイケてました。
台湾コンビニのターゲット層は主に女性なのでしょうか。

 この後はホテルへ戻って荷物をまとめ、お迎えのバスでお土産店経由空港へ☆

 空港の自販機で買ったお品。
余ったお金を使い切ります(^o^)

 八賽粥 30元(約90円)
  缶には「維持消化道機能」、「養顔美容」という素敵な文言が(笑)
神戸南京町で、3倍くらいの値段で売られていました。

                        台湾 お粥

 緑豆、花豆、紅豆、花生等、豆のパラダイス!とろりとした優しい甘みに癒されました。

                        八賽粥2

 他にピーナッツスープの缶(35元)もあり、こちらは飛行機内で機内食とともに完食^m^
どちらも台湾らしいスイーツでした。

 最後の締め★

 機内ではワインで乾杯し、関空に降り立ってビールで再び乾杯(笑)。
楽しかった旅の余韻はまだまだ続きます!

                    旅の締めに

 本当に沢山のハッピーを頂いた台湾旅行でした。
台湾という国が存在すること、そしてそこに暮らす優しい人たちがいる事に感謝です。
これからもずっと、台湾が平和で幸せに包まれた穏やかな国であればいいな、と心から願います☆


行天宮
台北市民權東路二段109號
MRT「行天宮」から徒歩7分

category: 旅とおさんぽ

cm 0   tb 0   page top

桜の器 

 桜の木で作った汁椀がずっと欲しくて探していたのですが、先日KEYUKAのショップでリーズナブルにGetすることができました。

                  さくらの器1

 木の器って木目がいい。温かみを感じます。
3回薄く塗料を重ねているそうで、使っているうちに色合いの変化も楽しめるそう。
               

                 さくらの器2

 天然木の汁椀が欲しいと思ったのはかなり前。
納得のいくものがなかなか見つからず、最近は探すのを忘れていました。
ふらりと立ち寄ったお店で予期せず出会えて嬉しかった。

 KEYUKAは、東京で暮らしていた頃、何度か訪れました。
シンプルで素敵な生活雑貨、食器、リネン等が充実しています。
そういえば関西でショップを見たことがなかったのですが、阪急西宮ガーデンズに今月オープン。
オープンを記念して、2012年4月1日(日)まで、家具、雑貨等が全品10%OFFとなっています。


 

category: 心地よいくらし 雑貨・インテリア

cm 0   tb 0   page top

MATTAの春色ボンボンストール 

 ボンボンストールを探していたところ、MATTAのものでイメージにぴったりなお品を発見。

レギュラープライスで2万円以上のものがネットで一万円以下になっていたので、思わずポチりました。

                  MATTAストール1

 これはMauveという色です。
少し紫がかった柔らかなピンク色。
桜の季節が近づいてくると、こんな淡い優しい色に包まれたくなります。

 ストールを中心に、コーディネートを考えるのも楽しい。

 写真のニットはZARAで一目惚れをしたもの。
白っぽく映っていますが、桜の花びらのような淡いピンク色をしています。

                    MATTAストールコーデ

 この春は、シンプルなブラウスやシャツを沢山取り入れてみようと思っているので、ストールが活躍してくれること間違いなし。

                    MATTAストールコーデ2


 まだまだ肌寒い時期、軽い素材や明るい色の服や小物を整えて春を待つ。
この時間が好きです。

category: 心地よいくらし 雑貨・インテリア

cm 0   tb 0   page top

トリュフ! 

初めてトリュフを作りました★

                    トリュフ1


 ケーキを焼くよりもずっと簡単だった。これなら深夜や早朝にぱぱっと作れちゃいそ。

サントリー山崎12年モノをどぼっと入れたので(笑)、香り高く仕上がったのもポイント♪スーパーで売っている板チョコ利用で、充分美味しくできてしまいます!

                  トリュフ4
        
 外側はココアパウダー、アーモンドダイス、ピンク&ホワイトチョコの3バージョン。

                      トリュフ2


 成形にちょっと時間がかかったけど、もっと手軽に見た目も楽しく仕上げる方法を思いついたので、次回に試してみたいです。

                      トリュフ3

 あんまりチョコレート単体は好きではないけれど、生チョコは別。
舌の上でとろけていく瞬間が幸せ度が上がる~。
      

category: おやつのじかん☆パンとスイーツ

cm 0   tb 0   page top

あんぽ柿のバーガーサンド 

あんぽ柿の賞味期限が過ぎているのを発見!
タイミングの良いことに、手元のお料理本に素敵なレシピがあったのでアレンジしてみました♪

 参考にしたのは、「バーの主人がこっそり教える甘いつまみ」の柿バーガーです(#^^#)

 バンズの代わりに、冷凍しておいたパリコン優勝バゲットを用意。
ハンバーグは、お味噌とマヨネーズ、ナツメグを効かせてしっかり目の味付けにしました。
余ったスモークサーモンのパテで、ポテトサラダも作って添えました。


                  あんぽ柿のバーガーサンド1

 バゲットの片方にクリームチーズを、もう片方に粒マスタードを塗って、カットしたあんぱ柿とハンバーグをはさんだら、かわいいミニサイズサンドイッチの出来上がり(*^^*)

  これ、びっくりするくらい美味しかったです!
脂の甘み・旨味溢れるジューシーなハンバーグと、とろりと濃厚な甘さのあんぽ柿が本当にベストマッチ。

 なめらかなクリームチーズとピリリと酸味の効いた粒マスタードが味全体を整えます。4者が一体になってイイ仕事をしている感じ。どれが欠けてもバランスが悪くなります。
 バーのマスターが考え出す組合せってすごいわ~★

                   あんぽ柿のバーガーサンド2


 そしてもう一品、こちらは思いつきであんぽ柿を白和えの和え衣に利用してみました。

お豆腐をペースト状にし、練りごま・お味噌・みりん・塩で味付け、細かく刻んだあんぽ柿を入れて完成。
とても優しい甘みの衣が出来上がりました。

                  あんぽ柿の白和え

 ほうれん草にとろりと衣が絡んですごく美味しい~。
そういえば白和えを作ったのって、初めてかも。

 白和えは子供の頃から嫌いだったのですが、これは大好きになりました。

                   あんぽ柿の白和え2

 素材合せって楽しい!
お料理は発見の連続です。

category: おうちゴハン

cm 2   tb 0   page top

乙女カクテル#8 

吟醸粕と豆乳を使って、春を意識したジンジャー豆乳甘酒を作ってみました。

                     豆乳甘酒2

 作り方はとても簡単★

 練状の吟醸粕(大さじ2強)と水(90cc)を耐熱グラスに入れてレンジで2分加熱。
マドラーで混ぜて酒粕を良く溶かし、その上に豆乳110ccを注いで飲みごろ温度になるよう再度レンジで温める。
メープルシロップ小さじ(1~2)、ジンジャーパウダー適量(又は生姜の擦りおろし)を加えて混ぜ、最後に塩漬けの桜を浮かべて完成。

                     豆乳甘酒1

 この甘酒、かなりの大人テイストです。一般的に売られているものとは全く別モノの味。
すっかりはまってしまいました。

 豆乳を使うことで味がまろやかになり、生姜効果で体も温まります。
ほんのりとした桜風味が絶妙! 
             
 就寝前の飲みモノとしてもイイ感じ(#^^#)
 

category: 女子かくてる

cm 0   tb 0   page top

台湾食い倒れ開運ツアー☆夜市とランタン祭り 

目指す士林夜市までMRTで移動することにし、迪化街から雙連駅まで散策がてら歩くことに。

 途中、屋台が立ち並ぶ賑やかな一角にさしかかりました。思いがけず寧夏夜市に遭遇です!
ここは規模はそんなに大きくないものの、食べ物屋台が多くていつも地元の方でにぎわっているそうです。

 串焼き、鶏のから揚げ、魯肉飯、牡蠣のオムレツ、愛玉ゼリー、沢山のフルーツが並ぶジュース屋さん。
夕暮れ時の空の下、皆思い思いにフードとドリンクを楽しんでいて、とっても良い感じ(^o^)
私も時間があれば参加したかった!

 寧夏夜市を経由したので、経路を変更、MRT中山駅から乗車し、士林夜市のある剣潭駅で下車しました。
まず向かったのはB級グルメが集まる美食区。昨年12月に建屋の地下に移転したそうで、中は店がひしめき合っていました。
ジャンボソーセージや海鮮煮込み、から揚げ、かき氷、牛肉麺、臭豆腐等々いろんな食べ物の匂いや油、湯気、人の熱気がすごかった。

窒息しそうだったので(^_^;)、一回りした後は地上へ避難。

                        士林夜市1

 衣料品店や雑貨屋、フルーツ屋、お土産屋、ゲームコーナー、漢方系のお店等々路地を曲がるとまた違った雰囲気で面白かった。

 天井の飾り付けもお祭りモード。どこもキラキラしていました。
士林の夜市は規模が大きく、かなり見ごたえがあります。

                       士林夜市2

 さらっと夜市見物を楽しんだ後は、タクシーで台北101へ移動することに。

道路が混んでいてなかなか目的地に到達しなかったのですが、ラッキーなことに101周辺で開催されていたランタン祭りに遭遇し、そこでで下ろしてもらいました。

 動物やキャラクターの煌びやかなランタンが並びます。
向こうに見えるのっぽなビルが台北101。

                    ランタンフェス1

 ライブ会場もあり、音響や光のショーを楽しむこともできました。

                     ランタンフェス2

 通りの街路樹にもきらきら飾り付けが。
区画ごとに赤、ブルー、イエローなど色が統一されていて、見ごたえがありました。

 ここは公園の一角。バンビをはじめとする可愛い動物達がいっぱい。
             
                ランタンフェス3

 ランタン祭りを満喫しつつ、台北101へてくてく。
お天気があまり良くなかったので、展望室はパスし、夕ご飯を頂くことに。ここの鼎泰豊で最後に小龍包を食べたかったのですが、大勢の人がうねるように列を作っていたので諦め、忠孝店の方へ行くことにしました(^^)

                台北101
 
 お店はMRT「忠孝敦化」駅から徒歩5分くらいのところ。お昼間に立ち寄ったシャンプー屋さんの近くです。

 台北101から、道を尋ねつつ15分程歩いて「市政府駅」までなんとかたどり着き、MRTに乗って無事に到着(^_^.)
やはりお店は満席でしたが、順番待ちのカードをもらい、15分程で席に案内されました。

 充実の一日に、台湾ビールで乾杯。
今回は小龍包と麺をオーダーしました。

 量が残っていないからお代は不要です、とお店がサービスしてくれたキュウリの小菜。
ほどよい酸味があってパリパイと美味でした!

                 
                 ディンダイフォン1

 麺はボリューミィなワンタンがわんさと入っていました。
スープはあっさり味。するするお腹に収まります。

                 ディンダイフォン2

 小龍包は、何度食べても飽きることなく美味しい~!
アツアツの肉汁が最高です(^O^)

            ディンダイフォン3

 スイーツも含めると今日は何食目かな(笑)
ここでも帰りがけに鼎泰豊さんのパイナップルケーキを試食したら、さすがにもう何も入りません状態!

 一旦ホテルに帰ってお風呂に入った後、ナオミさんに教えてもらった足つぼマッサージへ繰り出す予定が、睡魔には勝てず、そのまま就寝することに。

 この日はまるで夢のような一日でした。なんだか一週間分の楽しみがギュッと濃縮されたような、不思議な感じ。良い人達に出会い、良いお品をGETでき、素敵な場所、出来事に遭遇し・・・全てがタイミング良くスムーズに運ばれて、最初から最後までハッピーに包まれていました。初の台湾訪問で、こんなにも充実した時が過ごせるなんて、ものすごく感激。ただただ感謝です☆


 明日は最終日。
ホテル出発の朝10時まで、もちろん目一杯楽しみます。

この続きは次回^m^

category: 旅とおさんぽ

cm 0   tb 0   page top

フランス オ・ルヴァン・ダンタンのバゲット 

 現在、梅田阪急百貨店でフランスフェアが開催されています。(3月6日まで)

 2011年、パリバゲットコンクールで最優秀に輝いた「オ・ルヴァン・ダンタン」のバゲットが出店されていて、せっかくの機会なので買ってみました。
 本場のフランスパンなんて初めてなので嬉しい!1個588円

 50cmは余裕で超える長さです。そりゃどのパリっ子の買い物袋からも先っぽが飛び出しますよね(笑)

               パリ優勝バゲット1

 お店はパリのモンマルトルにあって朝から行列ができるそう。
受賞から一年間は、大統領官邸エリーゼ宮ご用達として毎朝バゲットを納めるそうです。すごい栄誉ですね。

                         パリ優勝バゲット2

 まずはそのままちぎってひと口、次に焼き戻して頂いてみました。
最初、あんまり個性がないように感じたのですが、トーストするとクラストがバリバリザクザク弾ける食感で美味しい!
クラムは口の中でもたつかずに、するするとお腹の中に納まっていきます。

 食べ始めるとどこまでも止まらなくなりそう。
小麦の優しい甘み、クセがなく、どんな料理にも合いそうです!

 
               パリ優勝バゲット3

 15cmほどカットして、サンドイッチにして頂きました。
中にクリームチーズを塗り、
半分は、アボカドとスモークチーズ
残り半分は、サーモンパテとキュウリ
と、途中から味が変化するように具材を変えてみました。めちゃっめちゃ美味しくて、思わずワインを開けちゃいました。
パンが美味しいと何を挟んでもイケる!

         パリバゲットサンド

 阪急さんへは開店後間もなくお邪魔したのですが、バゲットの整理券をゲットするために既に会場は人でごった返していてびっくり。ぐわ~っと押され、列の途中に止む無く(?)押し込まれ、なんだかラッキーでした(^_^.) 
 一日500本限定販売。一人3本までで、ほとんどの人が3本分の整理券をもらっていた。

「この整理券をもらったら、絶対に絶対に買えるんですよね?!!」と何度も店員に念を押す女性客。
券をもらって、「有難うございます、有難うございます~」と感極まっている子も。

美味しいモノに対するオンナの執念を垣間見て、ちょっと笑ってしまった。みんな同じだなぁって(笑)

 パリに行かずして、コンクール優勝バゲットが味わえてしまうなんて、なんて素敵な企画☆
阪急さん、メルシーです!

Au Levain d’Antan
オ・ルヴァン・ダンタン
住所: 6 rue des Abbesses 75018
tel: 01 42 64 97 83
メトロ: Abbesses 12番線 徒歩1分

category: おやつのじかん☆パンとスイーツ

cm 2   tb 0   page top

塚口のキッチュなパン屋さん♪ ファインブロート 

 自転車でたまたま通りかかった道に、雑貨屋さんのような素敵な雰囲気漂うパン屋さんを見つけました。

思わず急ブレーキをかけて降りてしまった(笑)
店内に入ると、目に飛び込んできたのは動物を模ったキュートなアイシングクッキー、コロンとしたプティサイズのバーガー、フルーツを散らしたデニッシュ、おしゃれなサンドイッチ等々。
わぁ、可愛いっ!
思わず叫びそうに(笑)。

 まるでキッチュな雑貨がそのままパンに姿を変えたような、女子好みのお品が並んでいました。
こんなパン屋さんは初めて。「ファインブロート」というお店です。

 最初なので、お試しで2品買ってみました。

 ◆フロマージュ(160円)
 見た目かわいいプチケーキです。

            ファインブロート フロマージュ3

 食後のティタイムに頂きました♪

              ファインブロート フロマージュ1

 中にはスライスした洋ナシが入っています。フロマージュ風味のカスタードクリームは、あっさりした甘さで私好み。
 中身はとても美味しいのですが、外側部分が若干へなっとしていたのが残念。
クリームの水分を吸っちゃったのでしょうか。パリパリサクサク感を強化すれば、ペストリーとしての完成度が上がりそうです。

                  ファインブロート フロマージュ2

 ◆くるみ(180円)
 ふっくらしていて、持った感じ重みもあります。これでこの値段ってかなりお得!

                  ファインブロート くるみ

 包装もおしゃれ♪ポイント高いです。

               ファインブロート くるみ2

 味や食感はどうなのかなって思いましたが、焼き戻すとさくさくソフトな口当たり、くるみもたっぷり入っていて美味しい!これは又リピしたいです。

             ファインブロート くるみ3

 塚口にこんな良いパン屋さんがあったなんて気が付かなかった(^o^)
よくよく思い出すと、昔からあったような気もする・・。
去年くらいから長期休業をされていて、先月再オープンされたようです。
価格もお安め設定なので、ハード系のパンをいろいろ頂いてみたいです☆


ファイン・ブロート (Fein brot)
兵庫県尼崎市南塚口町2-20-12
06-6421-8779
 阪急塚口駅から徒歩5分

category: おやつのじかん☆パンとスイーツ

cm 2   tb 0   page top

酒粕ケーキ 

 先日、酒粕たっぷりのケーキを焼いてみました。

 お粉少な目にしたので、酒粕のしっとり感、濃厚な香りそのままに、とってもオトナ味に仕上がりました。

                      酒粕ケーキ1

とっても良いかおりがします。甘さの奥にほんのり感じる酒粕独特の苦みがいい。
タルト生地に流し込んで焼いたり、スティック状に仕上げてもいいかも♪

                
                       酒粕ケーキ2

 ナッツやドライフルーツを添えてデザート盛りっぽく☆
おうちカフェを楽しみました^m^

                         
酒粕ケーキ3


日本酒好きな方はぜひ試してみて下さい!

 ☆レシピ☆
 12cm丸型用

 吟醸粕(練状のもの) 120g
 メープルシロップ 大さじ2~3
 卵 1個
 豆乳 100cc
 薄力粉 大さじ2弱
 レモン汁 大さじ1

をボウルに順に加え、よく混ぜます。170度に予熱したオーブンで40分程焼いたら完成。
粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やして頂きます。

 

category: おやつのじかん☆パンとスイーツ

cm 0   tb 0   page top

最新記事

プロフィール

↓応援を有難うございます☆

メールフォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。