10«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»12

Taniku 日和☆

多肉植物を中心に暮らしの中で出会った素敵なモノ達、心に響いた出来事を気ままに綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

幸せの食卓☆キャサリンの素敵なビストロ 

 私と同じく美味しいもの、お酒&宴大好きなお友達のキャサリンに招待を頂き、お宅訪問をしてきました(^o^)
 久々の宴@姫御殿(とっても素敵なお家なのでこう呼んでいます・笑)にテンション上がります!
しかもメイン料理はキャサの提案で豪快に鶏の丸焼きに決定!鶏一羽を仕入れてくるキャサの行動が早かった(笑)

 ☆当日の朝☆
 丸鶏は焼くのに時間がかかるとの事で、キャサが予め手筈を整えてくれました。
↓オーブンで焼き上げ途中の鶏さん。焼け具合の確認のため一旦取り出したところ。迫力あるわっ。
中にはお野菜とクスクスの詰め物が。楽しみ~☆

                    丸鶏メイキング

 焼き上がりました~♪
表面はパリッとしていて肉汁がじゅわ~っと出ていて美味しそう!お野菜を添えてテーブルへ。

                     チキン焼きあがり


 私は付け合せのマッシュポテトとサラダ担当。ドレッシングはオリーヴオイルとビネガー、アンチョビ、塩コショウで手作り。キャサがメープルシロップをプラスしてコクのある味に仕上がりに。人の味付けって参考になるわ~☆

 私の大好きなアボカドのグラタンも作りました^m^ サイコロ状にカットしたアボカド、茹でてカットした海老、玉ねぎのみじん切りを混ぜてマヨ、レモン汁、塩コショウで味付け。アボカドの皮を器に、粉チーズとパン粉をトッピングし、オーブントースターでこんがり焼いたら出来上がり!
とろりと濃厚なアボカドがたまらん逸品です(^o^)

                  アボカドのグラタン♪

  じゃじゃ~ん♪いよいよ鶏さんに入刀です!

                  チキン入刀
 
 中からチキンの旨味をたっぷり吸いこんだクスクス!とっても良いかおりにくらくらしました(笑)
 
                  チキン 中身はクスクス


  クッキンの合間にささっとテーブルセッティングをさせてもらいました。
素敵なパープルのランナーとブリザーブドフラワーがセンターにあったので、それを中心にセッティング。
キャンドルの下に敷いてあるのはキッチンキッチンの雑貨(私も持ってまーす)。


                  姫御殿テーブル2

 素敵な柄の紙ナプキンがあったのでお皿を重ねた上に置き、カトラリーをその上にセット。

                  姫御殿テーブル1

 ワイングラスやワインのボトルも配置して完成です☆
楽しいわ~。
                姫御殿テーブル3

 メインディシュの盛り付けも完成!!やっぱ豪快やわ(笑)
         

                    チキン 盛付

 チキンは塩加減が絶妙で、旨味たっぷり!お肉も柔らかで信じられないくらいエクセラン!!!!ヽ(^o^)丿
前夜、キャサのゴッドハンドで塩マッサージを施されたチキンは(笑)、もう今まで食べた中でイチバン美味しいと思うくらい素晴らしい仕上がりでした。
そして、肉汁をたっぷり吸いこんた絶品のクスクス!!
キャサ、天才!レストランいらんわ~。
 
    
 ワインは最近私が気に入っている、テンプラニーリョ(赤)を合わせました。
香ばしいチキンにマッシュポテトを絡めて口へ運び、続いてバゲットとワインを頂きます。
舌の上で次々と広がる豊かな風味。最高だわ~~~♪♪

                   お決まりのワイン

  キャサが即興で作ってくれた海老のオードブルもワインに合ってめちゃめちゃ美味しかった!

                   海老のオードブル

 ワインがひと段落した後はカクテルタイム☆
キャサに捧げるカクテルを2品、作成させてもらいました(*^_^*)
マダムキャサリンと命名!

 最初の一品はジン、コアントロー、レモン果汁を使いました♪もちろんアルコールきつめで(笑)

                  キャサに捧げるカクテル1
   
 次はチンザノを使用。
使うジュースは同じでもリキュールで色や風味ががらりと変わるのが面白い。
カクテル作るのって楽しいわ~。
                キャサに捧げるカクテル2

 キャサがデザートにアイスクリームを用意してくれました!
くるみをたっぷり散らし、上からリキュールをかけて頂くと、香ばしいナッツのカリっとした食感に、濃厚アイスとリキュールがとろりと絡んで最高ヽ(^o^)丿


               デザートの絶品アイス

 お料理もお酒もセッティングも全てパーフェクト。素晴らしい宴でした☆
最高にシアワセな食卓を堪能して、お友達ってかけがえのない宝物~と気持ちがじわっとあったかくなりました(*^_^*)
キャサリン、素敵な時間を有難う!!!

 
スポンサーサイト

category: 外ごはん♪

cm 3   tb 0   page top

本町のビストロ ルヌーパピヨン 

 前から行ってみたかった大阪本町にあるル・ヌー・パピヨンでワンプレートランチ(900円)を頂きました。
ここは食べログでも高評価のビストロです。

     ルヌーパピヨン ワンプレートランチ

 お皿の中身は
・鶏肉のオーブン焼き
・サラダ
・キノコのソテー
・ワカサギのエスカベッシュ
・ショートパスタ
・カボチャのスープ
・パン

 と品数豊富。
 
 お肉、スープ、パンは温かかったのですが、他は冷製でした。大皿に作り置きしてあり、注文ごとに盛り付けて出してる感じ。暑い日に冷えた白ワインと一緒に頂くのにはいいかもだわ~。

              ルヌーパピヨン 珈琲とカヌレ

 プレートが終わらないうちに珈琲がサーブされました。やはりビジネス街だけあってスピーディ。プレートが出てくるのも早かったです。
(珈琲は作り置きしたものをカップに入れていました。)
小さなカヌレが添えられていて、この気遣いは嬉しいな。

 お客さんのほど全員がこのワンプレート(限定20食)を食べていました。
これが800円切るならテンション上がるわ~。

 がっつり系女子の私には若干量が足りなかった(笑)。
そこで同じ本町にあるフールドゥアッシュさんでおやつパンを購入。

                 アッシュ カシスと黒豆のパン

 果実味たっぷりのカシスと黒豆の意表を突く組み合わせ。
これがまた美味し~い!とても自然な甘みと酸味のバランス。これ絶妙です。アッシュさん天才!
ヘタなスイーツよりもランチよりもアッシュさんのパンがイイわぁ。

             アッシュ ナッツと伊予かんピールのぱん
 
   アッシュさんのパンで難点がひとつ。
あまりに美味しすぎて、一口だけかじるつもりが完食するまで止まらなくなる事(笑)。
写真を撮る前にお腹に収まってしまったパンもありますぅ^m^

            アッシュ いちじくのパン

 ナッツやチーズ、イチジクたっぷりのパンも申し分なく美味しいです~っ。
冷凍保存しておいたモノを自然解凍して焼き戻さすにそのまま食べてもイケるのがすごいっ(^o^)
生命力のある小麦料理を頂きました~って感じ!

 パピヨンランチよりアッシュさんの方に力が入ってしまいました(笑)
 

Le Noeud Papillon
(ル・ヌー・パピヨン)
〒541-0052
大阪市中央区安土町1-5-7
TEL:06-6262-0123

他には1500円で
・本日の前菜
・主菜(8品よりチョイス)
・カフェ又はグラスワイン

というランチもあります。

category: 外ごはん♪

cm 0   tb 0   page top

神戸のフレンチ☆ブラッスリーラルドワーズ  

 久しぶりに神戸でランチをしてきました。
訪れたのは以前SAVYで掲載されているのを見て気になっていたフレンチビストロ、ブラッスリーラルドワーズさんです。

とてもおしゃれな落ち着く空間でした。絵画が飾ってあったり、カウンターにワイングラスのディスプレイがあったりなんかイイ感じでした。

                ラルドワーズ 店内


 テーブルに置かれたカラフェとグラス。このグラス、貝のモチーフがかわいくてとても気に入ってしまいました。どこかに売ってるかな。欲しいわ~。

                  ラルドワーズ テーブル

 最初に温かいパンが2種類出てきました^^
手前の丸いパンは、ふわぁっと柔らかく手でちぎれました♪

                 ラルドワーズ最初のパン

 ランチは2種類、1580円~(今回はこちらにしました)と、シェフのおすすめ3500円のコース。
前菜とメインをメニューの中から選べます。

 前菜
◆テット・ド・フロマージュ 豚頭部のテリーヌ 自家菜園の柿のピュレ
この日はとってもテリーヌ気分だったので、迷わずセレクト。
柿の瑞々しいピュレが新鮮!ぎゅっとお肉の旨味エキスが詰まったテリーヌを堪能しました♪
ビネガーの効いたドレッシングのサラダで口の中がさっぱり。


                 ラルド テリーヌ

◆お代りのパンを頂きました。
 先ほどのとはまた違う種類。全粒粉タイプかな。小麦の美味しさを感じる素朴な味でした。こちらの方が私好みだわ~。

             ラルド お代わりのパン


 メイン
◆本日の鮮魚の白ワイン蒸 さつま芋のピュレ タラゴンのソース

 お魚は鯛でした。
カリッと焼かれた皮が香ばしいく、身も厚みがあって鯛のお味が濃厚です。
甘いさつま芋のなめらかピュレとタラゴンのソースが鯛にからまって美味しい!
フレンチのソースって魔法みたい。味に奥行きがでてぐっと風味豊かになります。

            ラルド メインのお魚


食後の飲みものも選べます。
珈琲を頂きましたが、ミルクを少し足すとまろやかになってやたら美味しかった(^o^)どこのコーヒー豆だろう。

                 ラルド 珈琲

 今回はデザート無しにしましたが、メニューにはゴルゴンと栗のタルト、リンゴのクイニーアマン、ラベンダー蜂蜜のヌガーグラッセ等、只者ではなさそうな(笑)メニューが並んでいました。
次回は食べてみたいわ~。

 店内はほぼ女性客で埋まっていました。コスパ良し、ルナールブルーのように素敵なマダムはいませんでしたがスタッフさんの対応も良く、ゆったりとお食事を楽しむことができました。

 近くにお勤めらしき制服を着た女性9人組がランチをしていましたが、まったく会話が盛り上がっていないのが可笑しかった(笑)。会社のお昼休みにこんな素敵なレストランが利用できるってホント幸せだなぁ。
以前は私もそうだったな・・と懐かしく、またそうなる!思うのでした。


BRASSERIE L'ARDOISE
ブラッスリーラルドワーズ
神戸市中央区磯上通4-3-2 マンション磯上1F
TEL078-221-1171
JR三ノ宮駅から徒歩5分程。ポートライナー高架下道路沿いを南下、
磯上公園手前を左手に折れてまっすぐ。一つ目の信号を越えてすぐ左手になります。

category: 外ごはん♪

cm 2   tb 0   page top

京都幸せベーグルツアー☆グランディール下鴨とラブズベーグル 

 グランディール下鴨さんは今回3度目の訪問♪

 ベーグル以外にも私好みのナッツやドライフルーツを練りこんだパンが大充実しています。
よってここでは趣旨をころりと変更し(笑)、ベーグル以外の2品を買って帰ることにしました。

 栗とクリームチーズのパン(正式名称は控えていません^^;)

       グランディール下鴨 栗のクリームチーズ
 
 ちょうどよい甘さのマロンがごろごろ入っていて感激~☆栗と栗の隙間を程よい酸味のあるなめらかクリームチーズが埋めています。このコンビ、抜群です。
やっぱりグランディールさんのパンは美味しいっヽ(^o^)丿

           グランディール下鴨 栗クリームチーズ2

 レーズンとくるみのパン(これも正式名称忘れました~^^;)
ドライイチゴとホワイトチョコのパンを取ったつもりが間違えたようです(笑)

               グランディール下鴨 レーズンとくるみ

 こちらもレーズンとくるみがぎっしり。
生地がもちもちぎゅっぎゅっと噛みごたえがあり、文句のない美味しさ!!

                 グランディール下鴨 レーズンとくるみ2

 やはりグランディールさんのパンはすごいのでした♪

 グランディール下鴨さん後は、本日のツアー最終目的地、ベーグル専門店のラブズベーグルさんへ。
歩いて12~3分程の処にあります。

メープルウォルナッツ(180円)といちじく&ウォルナッツ(160円)を頂きました。

                ラブズベーグル メープルクルミとイチジククルミ

 どちらも焼き戻すと外皮がカリッとして中はソフトなもちもち。この加減が絶妙で私好み。
頂くのは2度目ですが、くるみの食感もほんのりした甘みもすごくいい。やっぱラブズベーグルさん♪
ここのベーグルは目新しさや派手さはないのですが、ほっとするというか、優しい気持ちになれる、毎日でも食べたいBGなのです(*^_^*)

 さすがに歩き疲れた(笑)ので、イートインスペースで休憩させて頂くことに。
お店の方が勧めて下さり、珈琲を頂きました。珈琲メーカーが置いてあり、入れたてを飲むことができるんです!
お店には美味しそうなベーグルサンドも得られていて、次回のツアーの時はお昼前に寄ってもいいなぁと思いました。

 とっても収穫の大きかった京都ベーグルツアー。
お店ごとにベーグルのタイプが異なり、食べ比べることで自分の好みをはっきり自覚できました。

美味しいパンを追及する旅^^
次回の大阪ブーランジェリー有名店巡りへと続きます☆


グランディール下鴨: 京都府京都市左京区下鴨梅ノ木町44 TEL 075-701-3956

LOVES BAGEL:〒606-0864 京都府京都市左京区下鴨高木町9-2 TEL075-708-7973

category: おやつのじかん☆パンとスイーツ

cm 0   tb 0   page top

トーキョーの美味しいパン☆墨繪 新宿 

 私にとって東京でイチバン愛着がある街は新宿。
新宿駅から都庁の側を通り、毎日職場まで通っていました。

新宿は50階以上の高層ビルが多いのですが、その中でも都庁ビルはとりわけ目立つ。迫力あり。

                   東京都庁

 余談ですが、都庁の45階にある展望台(入場無料)は超おすすめです☆
空が澄んだ晴れの日には富士山がはっきり見えます。夕方訪問すると、赤く染まった夕焼けに富士山のシルエットが浮かび上がって何とも幻想的な景色が広がっていました。
 東京タワーはもちろん、スカイツリーも見えました♪

 昔仕事帰りに展望フロアのバーで飲んでいた時のこと、ディズニーから上がる花火が目の前に見えて感動したこともありました。ワンフロアでこんな沢山の名所を望むことができる場所はそうないと思います。
こんな素敵なビルで働けて都庁職員が羨ましい(^O^)
 
 お昼前に再訪問した時は少し霞がかかっていました。
さすが関東平野だけあって遮るものがない。関西の眺めとは随分異なります。

                    都庁展望台より
 

 そしてそして
JR新宿駅西口を出てすぐのメトロ食堂街の中にある墨繪さん。
レストラン併設の美味しいパン屋さんで、仕事帰りにちょくちょく買いに行きました。

 久しぶりの訪問、せっかくなのでランチを頂いてみることに。
12時過ぎに行くと、平日なのに行列が。やはり人気のお店です。
 平日限定のランチは6種類あり、パスタとさかなのランチ 2080円を頂くことにしました。

 パン
 添えられたオリーブが美味しかった。
ランチはフランスパンのみでしたが、ディナーだと店頭で販売している数種類のパンがお代り自由です^^
それなので夜来た方がテンション上がります(笑)

                 スミノエ レストラン パン

 パスタ
 ホウレンソウを練りこんだ平麺に、スモークサーモンと大根とチョリソーのトマトソース。
素材の合わせ方が面白い。ピリッと辛みのあるトマトソーストに柔らかい大根が良く馴染んでいました。
美味しい♪

               スミノエ レストラン パスタ

 メインのお魚
 しろみ魚三種の味 サフランクリームソース
 (トマトカレーソース/うにポテトピューレ/ピーマン卵黄焼き)

 それぞれのお魚の上に、異なるソースが乗せられていました。
一皿で違った味を楽しめるのがお得です。

                 スミノエ レストラン メインのお魚

 デザート
 ヨーグルトのシャーベットとコーヒー
シャーベットの甘酸っぱさが食後にピッタリ。

                  スミノエ レストラン デザート

 もちろんパンもお買い上げ♪
東京滞在中、2度伺いました。夕方になっても種類が豊富にあるのが嬉しい。さすが新宿営業です。

◆オニオンパン 120円
 香ばしいフライドオニオンが練りこまれています。
ブラックペッパーの風味が食欲をそそります。

              スミノエ オニオンパン

◆オレジパン 260円
 フランスパンにオレンジ皮のリキュールシロップ漬けが練りこまれています。爽やかな酸味が何とも好き~。

               スミノエ オレジパン

◆チーズパン
 四角くカットされたチーズがフランスパン生地にごろごろ入っています。ワインにとっても合います。

             スミノエ チーズパン

◆ベリーベリーパン
 フランスパンにレーズンとクランベリーが練りこまれています。大好きなパン。

                  スミノエ ベリーベリーパン

◆リンゴのパン
フランスパンにリンゴのみつ煮が練りこまれ、ほんのり優しい甘さがいいです^o^

                スミノエ リンゴのパン


◆大豆パン
ふっくらした大豆が丸ごと練りこまれています。素朴な味。

                   スミノエ 大豆パン1

 墨繪さんでは作りたて焼き立てのパンが常時店頭に並び、とっても良い香りに包まれています。
保存料などは一切使っていないそう。外皮がパリっとしていて、中はふわっと柔らか。余分なものが入っていない、良い素材を使っているんでしょうね。2個はぺろりと食べれてしまします^m^

フランスパンはあんまり好きじゃない私も、墨繪さんのさまざまな具材を練りこんだプランスパンには拍手☆

 以前、東京に遊びに来た友人を連れてきたら、帰りに買いこんで大阪に戻っていきました。
今回私もそうしようと思ったのにホテルで完食。お腹に収めて持ち帰ことに(笑)


墨繪(すみのえ)
東京都新宿区西新宿1-1-2 メトロ食堂街
tel03(3343)0889

category: 外ごはん♪

cm 0   tb 0   page top

京都幸せベーグルツアー☆ミシェルズベーグル 

 食べログで見て、ず~っと気になっていたミシェルズベーグル。
基本通販で購入するか予約をして店頭で受け取るかになってしまうので、なかなかGETできずにいました。

 お店はブラウニーブレッド&ベーグルズのお店から歩いて15分程。

着いてみるととっても素敵な感じのお店。
そっと扉を開けるとそこはすぐパン工房となっていました。

            ミシェルズベーグル

 予め「店頭受取」でWEB予約しておいたので、既に商品は用意されていました。
初のお買い上げ品は、4品。

 イチジクベーグル(189円)と栗(199円)

        ミシェルズ イチジクと栗のベーグル

 イチジクは荒く刻まれたセミドライのものが入っています。栗の方も刻まれたつぶが生地に散りばめられていました。甘いマロン味を想像していましたが、生地の塩味の方を感じました。
どちらも具材の存在感が控えめかな~。

 セレアル・オランジェベーグル(189円) とキャラメルマッキアート(210円)

           ミシェルズ セレアルとキャラメルマッキアートのBG

 セレアルはオーツ麦、ひまわり種、亜麻仁、胡麻などの雑穀が入っていてヘルシー。
キャラメルマッキアートはオトナな珈琲味で香りがすっごく良かったです。

 手に持った感じはどれもしっとりもち肌の生地。あぁこんなお肌になりた~いって思う(笑)
食感はとてもソフトでふかふか。焼き戻すと外皮がぱりぱりサクサクに♪

 こちらのベーグルはどちらかというと具材よりも小麦の旨味が前面に出ている感じ。
天然酵母を使ってじっくりと熟成させてはるそうです。プレーンタイプはそのままでめっちゃ美味しいだろうな。

 この日、ラスクのプレゼントを頂きました。沢山入っていて感激☆
さっくさっく軽くてほんのり甘い。やめられない止まらない美味しさでした!

           ミシェルズさんのラスク

ミシェルズさんの後は、グランディール下鴨さんへ。
この続きはまた^^

category: おやつのじかん☆パンとスイーツ

cm 0   tb 0   page top

京都幸せベーグルツアー☆ブラウニーブレッドアンドベーグルズ 

京都ベーグルツアーレポです♪

 ルナールブルーで幸せランチを堪能した後、向かったのは北大路にあるブラウニーブレッド&ベーグルズさん。
ベーグルに関しては私の中でここがベストオブベストです☆

 15時過ぎの訪問だったので品揃えが気になりましたが、ベーグルは数種類残っていました^^
今回ゲットしたのは4種類。

 クランベリーキャラメル(180円)と大納言クルミ(190円)

             ブラウニー クランベリーキャラメルと大納言クルミ

 大納言クルミは大好きであれば必ず買う一品。表面がぎっしりゴマに覆われていてぷちぷちした食感がやみつき。荒く刻まれたクルミが沢山入っています。このBGに出会った当初は餡が苦手だったのに、これはぱくぱくいけてしまったヽ(^o^)丿

 クランベリーBGを頂くのは初めてです♪赤いクランベリーのつぶがいっぱい入っていました~。色もかわいい。
なんだか昔に食べたような懐かしいキャラメル味がしましした。

                      ブラウニーブレッドアンドベーグルズ クランベリーキャラメル

 
 バジルチーズと黒糖オレンジ

               ブラウニー バジルチーズと黒糖オレンジ

 バジルの方は、ワインやトマトソースのパスタに抜群に合いそう!ドライバジルがたっぷり練りこまれていて香りがとっても良いです^^

 黒糖の方は、コクのある優しい甘さの中に爽やかな味のオレンジピールがちりばめられています。
生地ももっちもっち♪♪


 ブラウニーさんのベーグル達はどれもはずれ無し、何を頂いてもテンションが上がるのでした。
他にフランスパン、カンパーニュにデニッシュも充実していて気になるのですが、いつも持ち帰る余裕がない(ベーグルでバッグがぱんぱんに・・笑)

ブラウニーさんの後は、いよいよお待ちかねのミシェルズベーグルさんへ☆

この続きは次回。

ブラウニーブレッドアンドベーグルズ
京都市北区小山下内河原町50-1
TEL 075-494-6610

 地下鉄北大路駅から徒歩4分

         

category: おやつのじかん☆パンとスイーツ

cm 2   tb 0   page top

烏丸のフレンチ ルナールブルー パート2 

 あんさんと企画した”京都幸せベーグルツアー”。
まずはランチを^^♪と烏丸のルナールブルーさんへ行ってきました。

 ワンプレートメニューのお肉料理がメインのものをセレクト。今回はデザートを付けず、1400円です。

 スープは前回美味しくって感動したマッシュルームのポタージュをお願いしました。もうひとつはにんじんバージョンでした。

                   マッシュルームのポタージュ20111108
 
  表面のふんわり細かい泡が何とも良いです~。味は濃厚で香りがとっても良くて、再会できて幸せ(#^.^#)

 パン
 フォカッチャからふわりと香るハーブがよかった。
ポタージュにちょっぴり浸して頂くと最高でした。
                      
                   ぱん20111109


 メインは若鳥のパイ包み。

想像と全然違ったディッシュの登場にあんさんと二人、わぁ~♪♪とテンション上がりました(^o^)

                     若鶏のパイ包み1

 ボリュームあるひき肉をパイ皮が覆っています。
お肉は弾力があってがジューシーで、ぴりっとしたマスタードソースがとっても良く合います。
あまりの美味しさに一瞬おしゃべりが止まりました(笑)

                   若鶏のパイ包み2

 これはパティでサンドしてバーガーにしたら絶品だろうな~。噛むほどにじゅわっとお肉のうま味が広がりました。
ハーブマリネされた蛸とイカも新鮮で歯ごたえがよくて、すごく美味しかった!

 飲みものはカプチーノを頂きました。

                  カプチーノ20111109

 このカップ、かわいい~♪とはしゃいでいると(笑)、マダムがInobunで買ったんですよと教えてくれました。キツネが描かれた少しちいさいサイズ、キッズ用品コーナーで見つけたそうです。
お皿の絵柄との合わせ方が素敵。

 しばらく余韻に浸るほど(笑)、今回のランチも美味しく頂きました。
シェフのお肉料理をもっと食べてみたい!ますますフレンチにはまっていきそうです。

 ワンプレートランチのメニューは毎日ほぼ同じらしいので、このパイ包をまたぜひ食べに来るぞ~!と決心してレストランをあとにしました。

 この後はウキウキベーグルツアーへ出発☆

RENARDO BLEU
京都市中京区姉小路通高倉東入南側加藤重ビル1F
TEL 075-231-0972


category: 外ごはん♪

cm 0   tb 0   page top

トーキョーの美味しいパン☆麻布十番 ポワンタージュ 

東京でお気に入りエリアのひとつ、麻布十番にあるPOINTAGE ポワンタージュさんは、ブーランジェリ(パン屋)、トレトゥール(惣菜屋)、カフェ、バールを兼ねたいろんな使い方のできる人気のお店です。

久々にここのパンが食べたくて、青山・表参道をお散歩した後、ちょうどお昼ごろに再訪問しました。 

 店内のショーケースにはお惣菜パンも充実、キッシュやテリーヌ、サラダも沢山揃っていてお客さんが次から次へと買にやってきます。どれにしようか迷いつつ、あまりお手頃価格ではないので、ひとつだけ頂くことにしました(^^; 自家製酵母を使ったパンってやっぱりどこもお高いイメージです。

■洋ナシとくるみのカンパーニュ 290円

               ポワンタージュ 洋ナシとくるみのカンパーニュ

 ポワンタージュのパンは長時間発酵、噛みごたえのあるものが多いそうですが、こちらのカンパーニュも外皮がカリカリしていて生地はもっちりと噛みしめ感がありました。

 洋ナシ(と言われないと多分わからない・・笑)のコンポートが沢山詰まっています。くるみよりも存在感あり。美味しいです。

                ポワンタージュ 洋ナシとくるみ


 カフェエリアはお客さんでいっぱいだったのですが、聞いてみると外のテーブルなら席をすぐ用意できるとのこと。せっかくなのでお昼をそこで頂くことにしました。

 パン工房の出入り口脇に設置されたテーブル席だったので、パンの焼ける良い香りに包まれていましたが、焼きあがったパンを持ってショップに運ぶ店員さんの行き来が頻繁で落ち着かず、オープンカフェ席というと聞こえがいいけど・・・不思議なセッティングでした(^_^.)

 ランチプレートは5~6種類あって店員さんが丁寧に中身の説明をしてくれます。この日のメインはハンバーグとのことで(ちょうど食べたいと思っていた!)ワンディッシュプレートを頂くことにしました♪

・ワンディッシュプレート ¥1300
(メイン・惣菜・スープ・パン盛り合わせ・ドリンク)

最初にパンの盛り合わせが☆

しかも5~6種類入っていてこれは驚きのうれしさ!
レーズン、バゲット、ゴマ、チーズとドライトマト、くるみとクランベリー等々、どれも美味しくて幸せ気分急上昇です↑

                    ポワンタージュ ランチのパン盛り


続いて出てきたワンプレート☆

                     ポワンタージュ ワンディッシュプレート2

 これもすごい充実ぶりでした!具材がたっぷり入ったコンソメ味スープ、なめらかな具沢山ポテトサラダ、フィレッシュなお野菜たち。
それにハンバーグはお肉がふっくら柔らか、すごくボリュームがあってめちゃ美味しい!
ソースも酸味と甘みのバランスがちょうどよかった。

                ポワンタージュ ワンディッシュプレート


コーヒーも美味しく頂きました。ちゃんとしたイタリアンやフレンチレストランで出てくるような味でした。

                 ポワンタージュ 食後の珈琲


お店は人通りがそれほどないはずれた場所にありますが、お客さんが途絶えることなく次々とやってくるのがわかりました。ここはただのパン屋じゃなかった。なんで今頃気が付いたんだろう(笑)


ちなみにランチメニューには
・パスタプレート ¥1200
・サンドウィッチプレート¥1000
・スープ&キッシュプレート¥1000
等々もあります。とってもお手頃な価格!他のプレートも一通り食べてみたい。

次回のトーキョークルーズでもまた来ようと決心しました。

POINTAGE ポワンタージュ
東京都港区麻布十番3-3-10
Tel 03-5445-4707

東京メトロ 南北線 麻布十番駅より徒歩2分又は都営大江戸線 麻布十番駅より徒歩3分
新宿からだと大江戸線を使って20分ほどで来られます^^


☆周辺のおすすめ☆

■豆源:豆菓子専門店。お豆を使った沢山の種類のお菓子があり試食もできます。作り立ておかきも販売。いつも観光客でにぎわっています。

■紀文堂:麻布十番に来るとここのワッフルを買ってしまう。人形焼、手焼き瓦せんべいの老舗です。人形焼の皮で作ったワッフルがあり、この日は季節限定のマロンを頂きました。(あんずじゃむやカスタードもある)

しっかりした厚めの生地にちょうどいい甘さのクリームが包まれています。派手さはないのですが、なんだかほっと寛げる優しい味。こういうのを老舗の味というのでしょうか。

                    麻布十番 紀文堂 栗のワッフル
 お店の前に長椅子があり、そこで座って頂きました。

■浪花家総本店:行列のできる有名なたい焼き屋さん。この日も人が並んできました。
ぱりっとした薄皮にしっぽまでぎっしり詰まった餡が人気なのでしょうか。
 私はそれほど餡子が好きではなかったので、食べた時はふうん(笑)という程度でした^^
 
麻布十番はぷらりお散歩が楽しめるところです。

category: おやつのじかん☆パンとスイーツ

cm 2   tb 0   page top

森の中のカフェ・ブラッスリー☆東大 駒場キャンパス ルヴェ ソン ヴェール 

今日は雨の休日。朝からよく降っています。

どこに行く予定もないのでおやつタイムにホットケーキを焼いてみました。
小岩井のレーズンアンドバターをトッピング、メープルシロップを回しかけて頂きました♪

   ほっとけーき20111105

ホットケーキを食べるとなんだかほっこりした気持ちになるのは、子供の頃の記憶と結びついているからかな。

 当初の予定だとこの土日にトーキョークルーズだったので、出発日を前倒しし、昨日帰宅してホンマに良かった~とタイミングの良さに感謝しながら記事を書いています(#^.^#)

 以上余談でした。

ル・ルソールさんで美味しいパンをGetした後は東大駒場キャンパス内にあるフレンチレストラン ルヴェ ソン ヴェールでランチをしてきました。ここのランチはサラダ、パン、メインがついて800円とリーズナブル。珈琲か紅茶を付けても1,000円です。

門を入って左へ。ケヤキの木立の中を進むとレストランがあります。
鳥たちのさえずり、木々の揺れる音、森のかおり・・とっても穏やかな気持ちになります。

              東大 ケヤキの小路


この日のランチメニューは

Plat A:仔羊肩肉の煮込みエピスの香り
Plat B:スズキのポワレ オリーブとケッパーのソース
Plat C:ペンネ イワシとキャベツのトマトソース

でした。
            東大 レストラン入口


実はここのレストランには東京在住中に2~3回来たことがあるのですが、味もサービスも可もなく不可もなくフツー・・といったところ。この日は下北沢あたりでカフェランチを考えていたのですが、なんとなく東大でランチをした方がいい気がして立ち寄りました。

そしたらメニューに私の好きな仔羊が♪もちろん迷わずにオーダーです!(^^)!

 最初にパンとサラダがサーブされました。

ルヴェ・ソン・ヴェール サラダとぱん

パンはフランスパンと全粒粉タイプの2種。皮がパリっとしてほのかな酸味も感じられて意外にも美味しかった。
オリーブオイルがあればポイント上がるぅ。

 サラダはビネガーの効いたソースがさっぱりと爽やかなお味で、シャキシャキ美味しく頂きました。

ルヴェ・ソン・ヴェール サラダとぱん2


メインの仔羊の煮込み

           ルヴェ・ソン・ヴェール 仔羊肩肉の煮込み2


 お肉がとてもやわらか。少し甘味を含んだソースが美味しくてパンにつけて残さず頂きました。
添えられたひよこ豆もよかったです。

盛り付けもきれいで、昔に比べてお料理に繊細さが加わった気がします。

           ルヴェ・ソン・ヴェール 仔羊肩肉の煮込み 

            
 以前は味の濃い豚ロースのソテーなんかにレンズ豆がいっぱい乗っかってるようなイメージで。
そして学生のバイトさんがドンっとお皿を置いていくような(笑)
今回はスタッフさんの接客も丁寧で、お料理もタイミングよく出されて良い気分でお食事を頂くことができました。

 レストランには雰囲気のいいテラスもあり、木立を眺めながらお食事もできます。
この雰囲気がすごく好きです。

           東大 レストラン テラス


客層は、学生さんよりはおば様グループが多かった。平日というのに結構混んでいました。
小さい子を連れた主婦連れもいて、一般の方の憩いの場になっているようです。

又東京に来ることがあればルルソールさんと併せてぜひ立ち寄りたいと思います☆

ルヴェ ソン ヴェール駒場
〒153-8902 東京都目黒区駒場3-8-1 東京大学駒場ファカルティーハウス1F
TEL: 03-5790-5931  

category: 外ごはん♪

cm 2   tb 0   page top

トーキョーの美味しいパン☆駒場東大前 ル・ルソール 

 東京で暮らしていた頃、何件かお気に入りパン屋さんがありました。
その一つが東京大学 駒場キャンパス近くにあるル・ルソールさん。

関西へ戻って2年、トーキョークルーズと題し、懐かしい土地を回る久々の旅でようやく再訪を果しました^^

 京王線駒場東大前駅の階段を下りると正面には東京大学の門、その前を左に折れて線路沿いに少し歩いていくと道沿いにガラス張りのおしゃれな店舗があります。ここでパンを焼いておられる清水さんはフランスで修業をなさった方で、店内はパリっぽい素敵な雰囲気に包まれています。

お邪魔したのは朝の11時過ぎ、商品棚にはお惣菜パン、おやつパン、ハード系パンと美味しそうで見た目おしゃれなパン達がずらりと並んでしました。

今回ゲットしたのは3品。

■シス 190円:グレープフルーツとリンゴのコンポートのパン

シスってフランス語で”6”の意味。パンの形がまさにシス☆おちゃめ~。

               ルルソール シス

 かぶりつくと(笑)、グレープフルーツピールの爽やかな風味がふわりと広がります。グレープF独特のほのかな苦みが感じられるのもいい♪ふわもち生地の中に包み込まれた優しい甘さのリンゴのコンポートに心癒されます~。薄めでカリッとした外皮。私の大好きなタイプのパン(^O^)


■パンオフィグ 210円:イチジクのパン
 イチジクをかたどったとってもキュートなパン♪

              ルルソール フィグ

 セーグルのほどよい酸味の生地の中に、細かくカットされたドライイチジクが散りばめられています。イチジクの種のつぶつぶ食感がまた良い感じ。酸味とほんのり甘味のバランスが絶妙です。

                ルルソール フィグ2


■マカデミアマロン 220円:マカデミアナッツとマロンペーストのパン

 マカデミアナッツが丸ごと数個、大胆に練りこまれています!このゴリっと香ばしいナッツの食感がたまりませんヽ(^o^)丿
上品な甘さのマロンペーストも美味しい!!
 噛みごたえのある生地、カリカリの外皮。まさに噛めば噛むほど美味しいパン☆

                 ルルソール マカデミアマロン

 ここのパンを私が好きだったのは、ちょっと他のお店では見ないユニークな形と具材の組み合わせがとっても新鮮で、見ていてウキウキするから。粉を練りながらデザイン性のあるかたちに整えていく作業って楽しいだろうなぁ。まさに職人ワザ!

 東京に居たころは今みたいにパンにハマっている訳ではなく、深い味わいや香りをそんなに意識していなかった。久しぶりに食べてみて、ルルソールさんのパンってやっぱ美味し~い!!こんなにも美味しかったんだ!と驚いた。そして時折足を延ばして買いに来ていたのは正解だったなぁと思うと同時にもっと通っておけばよかった、と。
 
 いつでも買に来ることができる東大生達を、今更ながらとーってもうらやましく思うのでした。

ル・ルソール

所在地:目黒区駒場3-11-14 明和ビル1F 
TEL:03-3467-1172

京王井の頭線 駒場東大前駅から徒歩3分
新宿から電車で20分くらいです。

category: おやつのじかん☆パンとスイーツ

cm 0   tb 0   page top

最新記事

プロフィール

↓応援を有難うございます☆

メールフォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。