08«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.»10

Taniku 日和☆

多肉植物を中心に暮らしの中で出会った素敵なモノ達、心に響いた出来事を気ままに綴っています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

乙女カクテル#8 

吟醸粕と豆乳を使って、春を意識したジンジャー豆乳甘酒を作ってみました。

                     豆乳甘酒2

 作り方はとても簡単★

 練状の吟醸粕(大さじ2強)と水(90cc)を耐熱グラスに入れてレンジで2分加熱。
マドラーで混ぜて酒粕を良く溶かし、その上に豆乳110ccを注いで飲みごろ温度になるよう再度レンジで温める。
メープルシロップ小さじ(1~2)、ジンジャーパウダー適量(又は生姜の擦りおろし)を加えて混ぜ、最後に塩漬けの桜を浮かべて完成。

                     豆乳甘酒1

 この甘酒、かなりの大人テイストです。一般的に売られているものとは全く別モノの味。
すっかりはまってしまいました。

 豆乳を使うことで味がまろやかになり、生姜効果で体も温まります。
ほんのりとした桜風味が絶妙! 
             
 就寝前の飲みモノとしてもイイ感じ(#^^#)
 
スポンサーサイト

category: 女子かくてる

cm 0   tb 0   page top

乙女カクテル#6&7 

 
                     梨のかくてる2

 先月の話になりますが。実家で梨を何個ももらったので、試しにカクテルに利用してみることにしました。


◆レシピ

梨のすりおろし 1/2個分

サントリー山崎12年 30cc

ディータ(ライチのリキュール) 15cc

                    梨のかくてる1


これらを氷と共にシェーカーに入れ、よぉく振ってグラスに移します。(氷は取り除きました。)

新鮮だったのが、ウィスキーと梨がすごく合うこと☆

フレッシュな梨の味と香りによってウィスキーの風味が数段格上げされました。

ウィスキーってこんな美味しく頂けるんだ~と新たな発見です。

すりおろした梨のしゃりしゃり感もよくて、これに甘味を加えてデザートカクテルにしても良いかもと思いました。

秋の夜長、カクテル作りブームはまだまだ続きそう^^

                     梨のかくてる3


 ショットバーで旬のフレッシュフルーツを使ったカクテルを頂くのも楽しいものです。柿や巨峰で作ってもらうのもこの時期お勧め☆

 そしてもうひと品。食前酒にぴったりな桃フレーバーのカクテルです。

                     ピーチかくてる1


グラスにクレームドペシェ(桃のリキュール。フランス語で桃をペシェと言うそうです) 30ccとグレープフルーツジュース 100ccを入れ、炭酸水を適量注いで完成。

                ピーチかくてる2


 香りは甘いピーチフレーバーなのに、味はさっぱり。炭酸のシュワシュワ感も良くて食欲が増進される感じです。 お風呂上がりにもクイクイっと飲めてしまう(何でもぐいぐい飲むけど・笑)

グレープフルーツJの代わりに桃ジュースを使うと甘い女の子好みの味になりそうです。
カクテルレシピって無限大☆

category: 女子かくてる

cm 4   tb 0   page top

乙女カクテル #5 

 乙女カクテル(中身はオッサン?!) ナンバーファイブはフローズンカクテル。

ミキサーを使わずお手軽簡単にできちゃう方法を思いつきました♪

                        フローズンゆず
                     
今回のレシピ
ジン(BOMBAY SAPPHIRE)20cc
コアントロー 15cc
市販のゆずシャーベット 適量

上記材料をシェーカーに入れ、よぉくシェイクしグラスに移せば完成★

                    フローズンゆず2

 爽やかな甘さのゆずシャーベットにコアントローの柑橘風味が加わって、それをジンがきりりと大人っぽくまとめる上げる感じ。シャーベットがほどよく溶けだして、とろっとしています。
お・い・し・い!!!

いろんな味のシャーベットとリキュールの組み合わせでフローズンカクテルの世界が広がりそう★

            フローズンゆずとボンベイサファイア

 今回使用したジンBOMBAY SAPPHIREは美しい青いボトルがとても素敵。
リキュールのボトルやラベルのデザインって個性豊かで見ていて飽きません。
バーを訪れた際、カウンターに座って壁一面に並んだボトル達を眺めるのも楽しみのひとつです。


★余談★
 ショットバーなどでフローズンカクテルを注文すると、ストローが2本ささって出てくるのですが、理由がわからず最初の頃は「これは連れと一緒に飲めということなのか、もしくは2本口にくわえて勢いよく吸い込むものなのか」と思い込み、そのようにしていました。(今はそんなことはないですが・笑)

 美しいデコレーションやマドラーなど扱いがわからず、でもその場でバーテンさんに確認こともできず・・な人は沢山いるかも~ですね^^; 

 

             

category: 女子かくてる

cm 2   tb 0   page top

乙女カクテル パートⅣ 

                       ピンクグアバカクテル4

   スジャータが販売している「グアバブレンド100」を使ってカクテルを作りました。
これはグアバ、ぶどう、りんご、レモン、カシスがブレンドされたすっきりとした甘さが爽やかなジュースです。

 今回のレシピは
ウォッカ 25cc
ディタ ライチ(ライチのリキュール) 20cc
ルジェクレームドカシス(黒すぐりが原料の甘み強めのリキュール) 10cc
グアバブレンド 100cc

これらを氷とともにシェーカーに入れ、よくシェイクしグラスに注げば完成。


            ピンクグアバカクテル2

 自分で作っておいてナンですが、あまりの美味しさにびっくりしました(笑)

ライチの瑞々しいフレーバーにほんのり甘いカシスの風味が加わって、グアバジュースのほどよい酸味と爽やかな甘さの中にバランスよく溶け込んでいます。美味しいー!これ好き!!

         ピンクグアバカクテル3

 他人にも自信を持って出せるかなぁと思いました♪
色もちょい濃い目のサーモンピンクって感じ、かわいい★

 カクテルを作るのってお料理と同じ、合いそうな材料をいろいろ組み合わせてみます。
出来上がりの色や味わいをあれこれイメージしながら・・結構面白いです。
そして自分好みのものが完成したら、チョーが10個くらいつくほど(笑)嬉しい♪

                ピンクグアバカクテル1

 この美しい素敵なカードはいつもエステでお世話になっているナオミさんが贈って下さったもの。
楽しいトークとゴッドハンドで私の健康美を底上げしてくれる頼もしいエステティシャンさんです。
9月生まれの私にお祝いのメッセージを頂きました。とっても嬉しかったです。有難うございました。



category: 女子かくてる

cm 3   tb 0   page top

乙女カクテル パート3  

 ベイリーズとカルーアを使って少し甘めのカクテルを作ってみました♪

 ベイリーズはアイリッシュウィスキーにクリーム、スピリッツ、チョコレート、コーヒー、バニラなどを加えた甘い(けど後味は意外にさっぱりです)クリームリキュール系のお酒です。カカオとバニラのとーってもいい香りがして濃厚でまろやかな味わい。思わずストレートでごくごく飲んじゃいそうになります(笑)

 カルーア・ミルクのカクテルで有名なカルーアは珈琲、砂糖、サトウキビから作られる蒸留酒にバニラの香りを加えて作られます。

 このふたつのリキュール、ウォッカをそれぞれ15ccずつ氷を入れたグラスに加え、ソイミルクを静かに注いでステアして完成。

  ポッキーがあればマドラー代わりに使いたいところです♪チョコ合うと思う!

                    ベイリーズソイカクテル

 甘いんだけどさらりとした飲み口。
カカオの香りに癒される~★これは豆乳苦手な人も絶対いけますよ!

                    ベイリーズソイ2

 まろやかな飲みやすさに一気にグラスがカラになりました。
これもデインジャラスカクテルだわ(笑)

 
 

category: 女子かくてる

cm 3   tb 0   page top

最新記事

プロフィール

↓応援を有難うございます☆

メールフォーム

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。